エクササイズ

5分でメンテナンス ごろ寝ヨガ【3】内もも引き締め開脚

モデル野沢和香のワンポーズ・ヨガ

野沢和香
2022.11.22

撮影=小林大介/ヘアメイク=chiSa(SPEC)/衣装=すべて本人私物

2022.11.22

撮影=小林大介/ヘアメイク=chiSa(SPEC)/衣装=すべて本人私物

一般社団法人 日本自動車整備振興会連合会 グッドオアシスキャンペーン

日々の安全運転には心身ともに元気な状態でハンドルを握ることが大切。しなやかで健やかな体づくりのヒントとなる、ご自宅でも簡単に実践できるヨガのワンポーズを、モデルでヨガ講師としても活躍する野沢和香さんにお伺いします。

起き抜け&寝る前の隙間(すきま)時間でヨガ

朝、起き上がる前、夜、寝る前の5分だけ、隙間時間で体のメンテナンスをしませんか? ごろ寝ヨガは寝転がったままでできるヨガです。あえてヨガのための時間を作らず、行うまでのハードルをとにかく下げました。“ついで”でも腰(骨盤)や足などの大きな筋肉を動かすので、血流がよくなり代謝が上がります! さっそく今日からやってみましょう。

ごろ寝のまま大きな筋肉を動かしましょう

足全体や腰(骨盤)などの大きな筋肉は、座りっぱなし、立ちっぱなしの日常生活を送るだけで凝り、固まっています。寝た姿勢のまま、ゆっくりとさまざまな部位の筋肉を伸ばしてほぐしましょう。血流がアップしてむくみが解消され、疲労回復効果も得られますよ。

※ヨガは無理せず、痛みを感じたり気分が悪くなったら中止してください。

あお向けに寝て両膝を立て、右足の親指を右手で持ち、天井に向けて引き上げる。

そのまま足を外側に開いて倒し、10呼吸保つ。左側の腰が浮き上がらないように手で押さえ、内ももを十分に伸ばす。足を伸ばすと痛い場合は膝を曲げてもよい。ももの裏側や内もものストレッチを味わいながら深呼吸を繰り返す。反対側の足も同様に行う。

野沢和香

のざわ・わか 1977年生まれ。ファッション誌『STORY』のレギュラーモデル。全米ヨガアライアンスの資格を取得し、ヨガ講師としても活躍する。

YouTubeチャンネルでも野沢和香さんのヨガの動画が視聴できます。

YouTubeチャンネル「WAKA NOZAWA」

この記事はいかがでしたか?