自動車交通トピックス

松山道東温スマートICが2024年3月23日に開通。坊ちゃん劇場や温浴施設などへのアクセス向上に期待!

2024.03.14
2024.03.14
1年点検を受けると、だれにでもチャンス

松山自動車道(松山道)・東温スマートインターチェンジ(スマートIC)が、2024年3月23日午後3時に開通する。東温スマートICの開通により、観光地へのアクセス向上に加え、救急医療や物流の円滑化が期待される。さらに、慢性的に渋滞する松山市街地や松山ICの混雑緩和も見込まれている。

松山道・川内IC~松山IC間の東温市役所付近に新設される

松山道東温スマートインターチェンジの地図

松山道・東温スマートICは川内IC~松山IC間の、東温市役所付近に新設される。ETC車載器搭載車両は上下線ともに24時間いつでも入出場可能だ。これまで東温市中心部から松山道を利用する場合、川内ICか松山ICに向かう必要があったが、東温スマートICの開通により、東温市街から直接松山道を利用できるようになるかたちだ。

観光地へのアクセス向上や松山市街地の渋滞緩和にも期待

東温スマートインターチェンジによる渋滞緩和効果を示した地図

東温スマートICの開通により、坊っちゃん劇場や近隣の温浴施設など、東温市中心部にある観光地へのアクセス向上が見込まれる。その他、東温スマートIC周辺には工業団地や病院なども点在しており、物流面でのアクセス向上や地域医療の円滑化も期待できるだろう。
また、東温市に隣接する松山市は、平日・休日ともに市街地での渋滞が慢性化しており、松山ICと市の中心部を結ぶ国道33号は特に混雑が激しい。東温スマートICの開通で、松山ICを利用する車両が東温スマートICに分散すると見込まれ、国道33号をはじめとした松山市内の渋滞緩和も期待される。

東温市の観光情報は、こちらもチェック!

松山市の道路開通情報は、こちらもチェック!

この記事のキーワード
この記事をシェア

この記事はいかがでしたか?