自動車交通トピックス

ジャパンモビリティショー2023に三菱自動車が出展を発表

「フルラインSUVメーカー」三菱自動車らしいティザー画像を公開

2023.09.28
2023.09.28
この記事のキーワード
この記事をシェア
1年点検を受けると、だれにでもチャンス

東京モーターショー改め、「JAPAN MOBILITY SHOW2023(ジャパンモビリティショー)」が2023年10月28日~11月5日(一般公開日。10月27日は特別招待日)に開催される。東京ビッグサイトを中心とするエリアで実施されるが、このなかで三菱自動車(三菱)がブースを出展すると発表、ティザー画像を公開した。

三菱の出展概要とは

デリカD:5の画像

デリカD:5(左)とアウトランダーPHEV 画像=三菱自動車

アウトランダーPHEVの画像

三菱は自動車の現行ラインナップでSUV比率が高いメーカーとして知られている。代表的な車種としては、ミニバンの居住性とSUVの走破性を融合した「デリカD:5」や、アウトドアでは蓄電池として活躍する電動SUV「アウトランダーPHEV」などがある。

三菱ティザー画像

公開されたティザー画像に見慣れない車が。画像=三菱自動車

そんな三菱が、今回ジャパンモビリティショー2023への出展を発表した。発表と同時に公開されたティザー画像には、山登りをするようないで立ちのシルエットの横に、見慣れないLEDライトと三菱のマークが光っている車が見えている。これが、新しく出展される車であろうと推察できる。このほかに、今年の7月にタイで世界初披露された、ピックアップトラック「トライトン」の出展の可能性もある(同車は2024年国内市販予定)。

トライトンの画像

出展が期待されるトライトン 画像=三菱自動車

同社では、ジャパンモビリティショー2023へ「冒険心はいつもあなたの中にある。いつだって誰だって、どこにいたって冒険はできる。」をブーステーマに出展。「冒険心を呼び覚ます心豊かなモビリティライフを提案」するとしている。

この記事のキーワード
この記事をシェア

この記事はいかがでしたか?