エクササイズ

運転姿勢を正しく保つ背中の筋力をアップさせる バックエクステンション

運転疲れに効く簡単エクササイズ

藤田英継
2023.05.29

撮影=小林大介 / 衣装=すべて本人私物

2023.05.29

撮影=小林大介 / 衣装=すべて本人私物

1年点検を受けると、だれにでもチャンス

姿勢をよくする筋肉を鍛えて脱腰痛!
運転姿勢を正しく保つ背中の筋力をアップせよ

今月は腰痛の予防と改善のために、固まりやすい部位のストレッチを中心にご紹介してきました。腰痛の原因はさまざまですが、姿勢をキープする背骨周りの筋力低下もそのひとつ。
長時間の運転は、その間に筋肉を使う機会が少なく、筋力低下を招きます。日常生活で姿勢を支え、背骨周りの筋力をアップさせるエクササイズをご紹介します。1日おき程度に、ご自宅で5~10分程度の時間で筋力アップのために行ってください。

脊柱起立筋群を強化して腰痛を予防

ヒップローテーションでご紹介した脊柱起立筋群は、背骨とほぼ並走していて、背骨を真っすぐに保つために働く主要な筋肉です。この筋肉が弱くなると、姿勢が崩れ、腰痛の原因となります。よい姿勢を保つために、運転で弱った筋力を取り戻していきましょう!

バックエクステンション

うつ伏せになり、下腹部とお尻に力を入れて骨盤が動かないようにします。
手の甲を床につけます。息を吐きながら胸を張るように腰を反らせ、上体を床から上げます。
目線は斜め前に向け、顎を上げすぎないようにします。無理のない範囲で、1セット10~20回を、休憩をはさみながら2~3セット行いましょう。手の位置を頭の横にすると、負荷を上げることができます。

  • 背中、腰に痛みや違和感のある方はお控えください。

藤田英継

ふじた・ひでつぐ トレーナー。表参道のパーソナルトレーニングジム、evergreen代表。東京大学大学院で身体運動科学を学び、トレーニングと脂肪や糖質の代謝、遺伝子、ホルモン、細胞レベルでのカラダ作りのエキスパートとして活動する。これまでに延べ1万人以上のセッションを経験。

この記事はいかがでしたか?