エクササイズ

長時間の運転でなまった足腰に活! 下半身全体を丸ごと鍛えられるフロントランジ

運転疲れに効く簡単エクササイズ

藤田英継
2023.04.22

撮影=小林大介 / 衣装=すべて本人私物

2023.04.22

撮影=小林大介 / 衣装=すべて本人私物

1年点検を受けると、だれにでもチャンス

座り姿勢でなまった足腰を鍛えましょう

長時間座り姿勢が続く運転のせいで、刺激がなく衰えてきた筋肉に活を入れましょう! 前回は脚のエクササイズの代表としてスクワットをご紹介しましたが、バリエーションとして「フロントランジ」をご紹介します。

踏み込みの反復で重心と脚の筋力をアップ

スクワットと同じく足のエクササイズですが、片足ずつ行うため、負荷を片足に集中させ、重点的に鍛えることができます。
体重移動をする際の重心のコントロールと、着地動作をセットで繰り返すため、足腰が強化され、高齢者の転倒予防にも有効です。いつでも手軽に行えるエクササイズなので、SAでの休憩時に行ってみてください。

フロントランジ

足を拳ひとつ分の幅に開いて立ち、片足を大きく前に踏み出します。

踏み出した足に体重を預け、前足の膝とお尻が同じ高さになるようキープします。後ろ足は膝が地面に着かないギリギリのところまでしゃがみ、前足の膝とお尻の力で地面を押し返して元の体勢に戻ります。

左右交互に10回ずつ、休憩をはさみながら2~3セット行いましょう。
膝に痛みが出る方はお控えください。

藤田英継

ふじた・ひでつぐ トレーナー。表参道のパーソナルトレーニングジム、evergreen代表。東京大学大学院で身体運動科学を学び、トレーニングと脂肪や糖質の代謝、遺伝子、ホルモン、細胞レベルでのカラダ作りのエキスパートとして活動する。これまでに延べ1万人以上のセッションを経験。

この記事はいかがでしたか?