JAFストーリー

まさかのスマートキー閉じこみ! 呆然とその場に立ち尽くす……

2022.03.15

文=田上薫(JAF滋賀支部) 漫画=花くまゆうさく

2022.03.15

文=田上薫(JAF滋賀支部) 漫画=花くまゆうさく

この記事のキーワード
この記事をシェア

久しぶりのドライブに出かけた小原寿子さんは、出先で食べるお弁当を買いにコンビニへ。「少しの間だから」と車のスマートキーを摑み、施錠せずに車を離れると、突然ドアがロック!! 恐る恐る握った手を開いてみると、車のものとは別の鍵が……。車内のスマートキーが誤作動したようで、すぐさまJAFへ救援要請を行った。

まさかのスマートキー閉じこみ! 呆然とその場に立ち尽くす……

4コマ漫画は、滋賀県・小原寿子さんのエピソードを基に作成しました。

コンビニ敷地内での救援ですので、現場に到着後、お店のオーナーに作業の許可をいただきました。周囲の安全確保のためサービスカーと小原様の車の周りにカラーコーンを置き、作業を開始しました。

今回の救援内容はスマートキーの閉じこみで、鍵穴から解錠し、ドアを開ける作業を行いました。小原様の車は、私が数多く解錠したことのあるタイプだったことが幸いでした。素早くドアを開けることができ、小原様には喜んでいただけましたが、実は開けることが難しいケースもあります。

メーカーや車種により構造が複雑な鍵や、同じ年式・車種でも鍵の山はそれぞれ違うので、現場で作業してみないと難易度がわからない場合もあるんです。今後もさまざまな鍵に対応できるよう、技術を習得していきたいと思います。

その後、コンビニのオーナーにお礼を述べて、救援作業を終了しました。小原様はJAFアプリをご存じないとのことでしたので、私のスマートフォンをお見せして、その便利さを現場で説明させていただきました。JAFアプリには多くのメリットがありますが、お客様に一番喜んでいただけるのは「位置情報」です。電話で救援要請をした場合、特に苦労されるのが、現在地の説明とのことですので、JAFアプリを使ってストレスなく救援要請をしていただければと思います。(田上隊員)

JAF Mate 2020年12月号掲載

JAF RESCUE TRIVIA

スマートキーの電池切れ! そのリカバリー方法は?

田上薫隊員・滋賀支部

スマートキーは、誤作動や電池切れのトラブルにご注意を!!
田上薫隊員・滋賀支部

スマートキーのトラブルで困るのが電池切れ。多くの場合、スマートキーの中に金属の鍵が入っており、これで鍵穴からドアの解錠ができます。車種ごとに決められた場所へスマートキーを近づけながら、スイッチを操作してエンジンを始動する方法もあります。詳しくは車両の取扱説明書でチェックを。

この記事のキーワード
この記事をシェア

この記事はいかがでしたか?