JAFストーリー

まさかのトラブル発生もデジタル会員証で安心

2022.03.15

文=大福和人(JAF青森支部) 漫画=花くまゆうさく

2022.03.15

文=大福和人(JAF青森支部) 漫画=花くまゆうさく

この記事のキーワード
この記事をシェア

何かと慌ただしい大晦日、加藤誠治さんは食材の買い出しにスーパーへ。買い物を済ませ、混み合う駐車場で車を走らせると、突然、アクセルを踏んでもエンジンの回転数が上がらず加速しない状態に……。下り勾配を利用してなんとか駐車場を出ると、安全な場所で停車。スマートフォンに登録したアプリ「デジタル会員証」を使ってJAFに救援要請を行った。

まさかのトラブル発生もデジタル会員証で安心

4コマ漫画は青森県・加藤誠治さんのエピソードを基に作成しました。

エンジントラブルというと、プラグの火花が飛ばない、燃料がエンジンに送られないなど、原因は多岐にわたりますが、最近は電気的な制御が大幅に増え、現場での修理は難しい状況です。加藤様のトラブルも、前月に修理をされた箇所(エアチャンバー)が原因とのことで、救援現場に修理工場の方もおられ、大晦日でしたが車をお店に搬送することになりました。

JAFでは便利なJAFアプリの利用をお客様におすすめしています。GPS機能で位置情報が送れるので、アプリでの救援要請が便利です。とくに地図に載っていない農道などが多い場所では、現場の特定がスムーズに行えます。現場でお客様のスマートフォンに、デジタル会員証登録のお手伝いをさせていただくこともありますよ。

これからの季節、東北は雪が原因のトラブルが増えます。太平洋沿岸は内陸部に比べると降雪量が少ないのですが、ブラックアイスバーンと呼ばれる、黒く濡れたように見える凍結路面でのスリップが多くなります。くれぐれもご注意ください。(大福隊員)

JAF Mate 2019年11月号掲載

JAF RESCUE TRIVIA

冬季の“ごく短時間移動”は、「プラグかぶり」に注意!

寒い時期に多いトラブルが「プラグかぶり」。混合気中のガソリン濃度が高くなるため、点火プラグがガソリンで濡れてしまい、エンジンを始動できなくなります。駐車場でほんの少し車を移動させた後などに発生しやすく、いったんエンジンをかけたら短時間で切らないことが、予防につながります。

大福和人隊員・青森支部

救援要請はJAFのアプリが便利です!
大福和人隊員・青森支部

この記事のキーワード
この記事をシェア

この記事はいかがでしたか?

交通安全教育DVDセーフティシアター