おたより王国

12月のテーマトーク:断捨離【2】

読者の皆さんからのおたより・投稿をご紹介!

2022.12.31

イラスト=浜野 史

2022.12.31

イラスト=浜野 史

この記事のキーワード
この記事をシェア
1年点検を受けると、だれにでもチャンス

読者の皆さんからのおたより・投稿をご紹介している「おたより王国」。
12月のテーマは「断捨離」です。

もともと整理整頓は得意ではなかったけど、そんな自分が変わるきっかけとなったエピソード、自分なりのやり方や工夫といった言わば「断捨離」マイルール、「なかなか上手にできません!」と「断捨離」に日々悪戦苦闘する様子など、さまざまな切り口の「断捨離」の投稿が寄せられました。

12月のテーマトーク:断捨離

きっかけは店長のことば


就職するまで、私の部屋はとても奇麗とは言えない状態でした。むしろ、汚い部屋だったかもしれません。その理由は、私は欲しいものがあるとすぐに買ってしまう性分で、せっかく買ったから捨てられないの繰り返しだったからです。そんな調子でしたので、捨てられない大切なものがあふれ、部屋のどこにあるのかもわからない状態になっていました。

ところが、そんな私が就職で一変。あるチェーンストアに就職し、店員になり、商品管理を任されました。お店ですから、当然、陳列できる量は決まっています。

ある日、店長が言いました。「いいか。ここにある商品には家賃を払ってもらわないといけない。場所代だ。つまり、売れるということだ。家賃の払えない人が、退去させられるというのは当たり前のことだ。だから売れないものは店内に居場所がなくなるんだ」

「ああ、なるほど!」。その時の私には、家賃を払えるものとそうでないものという考えがとても腑(ふ)に落ちたのです。

そして、すぐに自分の部屋の断捨離を始めました。今では、ものを買う時に「これは家賃が払えるものか?」と自問自答するので、結果ものも少なくなりました。

愛知県・よしおさん

OH! MY PET ~うちのペット自慢~

あなたのおうちの「自慢のペット」は当コーナーへ!
写真にコメントを付けてお送りください。

猫の写真

愛知県の小林さんのおうちに新しく迎えられたカリソンちゃん。2歳の男の子の猫ちゃんです。
小林さんのおうちで先に家族の一員になっていた他の猫2匹と、一日でも早く仲良くなれるように奮闘中だったカリソンちゃん。今ではすっかり仲良しの猫3兄弟になっているかな?

この記事のキーワード
この記事をシェア

この記事はいかがでしたか?