特集

まるでCM!? ドライブ旅をドラマティックに残すためのスマホ動画講座

スマホ活用術【動画_前編】

曽我 将
2022.05.24

動画撮影・編集=曽我 将/写真撮影=徳永 茂

2022.05.24

動画撮影・編集=曽我 将/写真撮影=徳永 茂

この記事のキーワード
この記事をシェア

家族や友達とのドライブの思い出をスマホ動画で残したい! でも動画撮影って難しそう……。自分で撮った動画を友達に送るのが恥ずかしい……。そんな心配はいりません! 誰でも簡単にすてきな動画が撮れる、スマホ動画撮影のハウツーをご紹介します。煩わしい編集も自動編集アプリを使えばとても簡単! いつもの旅がぐっとドラマティックに、まるで旅番組やCMのような仕上がりで残せます。

プロ直伝! 楽しいスマホ動画の撮り方

今回はスマホ動画を撮影するため、静岡県三島市と沼津市を訪れ、ドライブ中の車内や立ち寄ったサービスエリア、観光スポットで撮影を行いました。旅のシーンごとに、撮影時にはどんなことに気を付ければいいの? 写真の撮り方と違う点は? などの疑問をレクチャー動画で解説します。

素人が撮影した動画とプロ撮影の動画をビフォー、アフターで比べてみると、その差は歴然! 撮影方法を教えてくれたのはCMプランナーで動画制作も手掛ける曽我 将さん。思い出に残り、見返しても楽しい動画を自分のスマホで撮ってみましょう!

前編は、グルメと街歩き、アクティビティー体験の撮影法をご紹介します。

  • iPhone12Proで撮影・解説しています。設定方法はお使いの機種をご確認ください。

1. 旅先グルメ動画の撮影テク4選

桜家のうなぎ丼

沼津港の市場

漁港ならではの定食を楽しむ様子

飲み物や食べ物を手に食べ歩きする様子

都内を出発し静岡県、三島市にある三島スカイウォークを目指してドライブをスタート。まずは、三島、沼津は海鮮やうなぎなどグルメが目白押しのエリアで地元グルメを楽しみました。沼津港では名物のアジフライを食べたり、磯揚げやさばサンドなど食べ歩き向きの飲食店が集まる港八十三番地をぶらりと一周散策したり。海鮮を扱う土産店が立ち並ぶ街なかを歩き、干物店でお土産も購入しました。三島では、老舗うなぎ店の「桜家」でうなぎ丼を堪能。グルメ撮影では「ほかのお客さんの画面内の写り込みに配慮する」ことも重要です。シーンごとの撮影のコツを解説します。

撮影協力=うなぎ 桜家 静岡県三島市広小路町13-2 ☏055-975-4520/港八十三番地 静岡県沼津市千本港町83 ☏055-954-0606(沼津港深海水族館)/魚河岸サスヨ海産市場  静岡県沼津市千本港町105-1 ☏055-951-5661/食堂・干物販売あじや 静岡県沼津市千本港町128-1 沼津 みなと新鮮館内 ☏055-964-1400

2. 臨場感のあるアクティビティー動画を撮る

三島スカイウォークオブジェ写真

ジップライン体験の様子

旅先でのアクティビティー体験は動画撮影の絶好のチャンス! 見返すたびに楽しい思い出がよみがえりオススメです。スピード感あふれるスリル満点の体験をそのままに、失敗なく動画で残すにはどんなテクニックがいるのでしょうか? 今回は「三島スカイウォーク」と「ジップライン」で撮影に挑戦しました。「見え方」を意識して撮ること、画角(縦・横)の設定や手ブレしにくい撮影方法を紹介します。

撮影協力=三島スカイウォーク 静岡県三島市笹原新田313 ☏055-972-0084

後編では、絶景スポットを撮る秘訣、旅の思い出動画をお届けします!

曽我 将

そが・すすむ CM企画・制作会社(株)ススム代表。海外広告賞グランプリをはじめ、国内外20以上の広告賞を獲得。「母の日は真っ赤なガーナを贈ろう」などのテレビCMを多数企画。2019年ギネス世界記録も獲得。2022年は菅前総理や野田聖子大臣の映像を演出。主催する食フェスは累計5万人を集客。
SUSUMU Inc.代表取締役。

この記事のキーワード
この記事をシェア

この記事はいかがでしたか?