自動車交通トピックス

川崎と木更津を結ぶ東京湾アクアラインが2023年7月22日から変動料金の社会実験を実施

土日・祝日、上り線のみ料金が時間帯によって変わります

2023.06.22

写真=国土交通省(https://www.mlit.go.jp/report/press/road01_hh_001675.html)

2023.06.22

写真=国土交通省(https://www.mlit.go.jp/report/press/road01_hh_001675.html)

1年点検を受けると、だれにでもチャンス

国土交通省と千葉県、NEXCO東日本は2023年6月21日、神奈川県川崎市と千葉県木更津市を結ぶ東京湾アクアラインの上り線(木更津→川崎方面)で、利用する時間帯によって割引料金を変動させる社会実験を行うと発表した。

2023年7月22日から料金変動制の社会実験がスタート

NEXCO東日本のウェブサイト「ドラぷら 」によると、東京湾アクアラインでは土日・祝日を中心に、トンネルの出入口である川崎浮島JCT付近や海ほたるPA付近で渋滞が発生している。2014年の休日のデータでは、木更津金田ICから川崎浮島JCTまでの所要時間は10分超で推移していたところ、15時ごろから混雑が始まり、17時ごろのピーク時には28分かかるようになった。混雑が落ち着くのは20時過ぎになるという。

このような状況を受けて行われる今回の社会実験は、2023年7月22日(土)から2024年3月31日(日)までの土日・祝日に実施。正月休みの2023年1月2-3日、振替休日の2023年2月12日も含まれる。ETC車全車種が対象だ。

土日・祝日に木更津から川崎に向かう上り線のみで実施

社会実験中の料金は下表の通りで、土日・祝日の上りの料金が時間帯によって変わり、普通車の場合は通常800円のところ、13時から20時は1,200円にアップ。20時から24時は600円で利用できる。平日の上下線、土日・祝日の下り線の料金に変更はない。

平日 土日・祝日
上り線・下り線 上り線
(木更津→川崎)
下り線
(川崎→木更津)
0~24時 0~13時 13 ~20時 20 ~24時 0~24時
軽自動車等 640円 640円 960 480 640円
普通車 800円 800円 1,200 600 800円
中型車 960円 960円 1,440 720 960円
大型車 1,320円 1,320円 1,980 990 1,320円
特大車 2,200円 2,200円 3,300 1,650 2,200円

障害者割引を利用する場合は、土日・祝日の13~20時に上り線を通行する場合に限り、障害者割引を適用した料金(普通車の場合は980円)を利用する方が安くなるので、利用の際には注意したい。

土日・祝日に東京方面に向かうのならば、少し遅い時間に利用するのが吉

利用時間は、千葉方面から利用する場合は木更津本線の上り料金所の通過時間で判定する。海ほたるPAでUターンする場合も同様だ。反対に川崎浮島JCTから海ほたるPAでUターンする場合は、海ほたるPAのETCレーンを通過した時間で割引額が決まる。

土日・祝日に東京や神奈川方面から千葉へドライブする場合は、帰る時間を遅らせて20時以降に東京湾アクアラインを利用すれば、渋滞にも巻き込まれず、通常より安く東京湾アクアラインが利用できることになりそうだ。

この記事のキーワード
この記事をシェア

この記事はいかがでしたか?