自動車交通トピックス

関越・東北・常磐道の2023‐2024年末年始の高速道路渋滞予測

2023.12.26
2023.12.26
1年点検を受けると、だれにでもチャンス

NEXCO東日本は、年末年始期間にあたる2023年12月28日~2024年1月4日の高速道路の渋滞予測情報を公開した。帰省や旅行で車の動きが活発になる時期のため、渋滞を避けるように動く意識が重要だ。

ピーク日の前後に利用するのが、渋滞を避けるポイント

NEXCO東日本管内で2023年末から2024年始にかけて予測される10キロ以上の渋滞数

年末年始の高速道路の渋滞予想は、事前に発表されている。快適に移動するためにも、渋滞のピークが見込まれる日時を避けた利用を検討したい。

特に、下り方面の渋滞は12月29日~30日と1月2日の午前中が、上り方面の渋滞は1月2日~3日の日中~夜にかけてがピークと予想される。

また、積雪の影響により、チェーンや冬用タイヤの着用が必須の場合もある。気象情報などを確認のうえ、万全な体制での利用が望ましい。併せて、年末年始期間は休日割引の適用がない点も覚えておこう。

関越道の年末年始の渋滞予測

NEXCO東日本が想定する、関越道での年末年始期間の渋滞ピーク予測は以下の通りだ。

下り線(新潟方面)

関越道で新潟方面に向かう車の渋滞のピークは、12月30日の8時ごろと1月2日の11時ごろと予測されている。それぞれ高坂SA付近を先頭に20km程度渋滞する想定だ。

渋滞予測日 発生予測時間 渋滞の先頭 予測される渋滞の長さ 通過所要時間
12月30日 6:00-10:00 高坂SA付近 20km 40分(通常時15分)
1月2日 9:00-14:00 高坂SA付近 20km 40分(通常時15分)

混雑時は追越車線から渋滞が始まることから、NEXCO東日本は渋滞防止のために、高坂SAから本線への合流後は、しばらく左車線をキープして走行するよう求めている。

上り線(練馬IC方面)

関越道の東京方面へのUターンラッシュは、1月2日の16時ごろに約30km、1月3日(水)の17時ごろに25kmと予測されている。

渋滞予測日 発生予測時間 渋滞の先頭 予測される渋滞の長さ 通過所要時間
1月2日 11:00-22:00 高坂SA付近 30km 60分(通常時20分)
1月3日 13:00-21:00 高坂SA付近 25km 50分(通常時15分)

この区間では、下り坂から上り坂に転じる「サグ部」での無意識の速度低下に加え、SAからの合流があるために渋滞が発生しやすい。サグ部で速度が低下しやすいポイントは標識や掲示板などで告知されており、意識的に速度回復を図るようにしたい。

東北自動車道の年末年始の渋滞予測

NEXCO東日本が想定する、東北道での年末年始期間の渋滞ピーク予測は以下の通りだ。

下り線(福島・仙台方面)

首都圏から東北方面に向かう車の渋滞ピークは、1月2日の11時ごろ、羽生PA付近を先頭に25km程度の渋滞が予測されている。

渋滞予測日 発生予測時間 渋滞の先頭 予測される渋滞の長さ 通過所要時間
1月2日 9:00-14:00 羽生PA付近 25km 50分(通常時15分)

羽生PAエリア付近にも「サグ部」があり、渋滞が頻発する。無意識の速度低下が渋滞を引き起こすため、標識などを確認して速度が低下しないような運転をしよう。

上り線(浦和JCT・首都高方面)

東京方面への渋滞ピークは、1月2日の17時ごろで、加須IC付近を先頭に35km渋滞の予測だ。また翌1月3日の17時ごろにも羽生PA付近を先頭に20kmの渋滞が予測されている。

渋滞予測日 発生予測時間 渋滞の先頭 予測される渋滞の長さ 通過所要時間
1月2日 14:00-21:00 加須IC付近
35km 70分(通常時20分)
1月3日 15:00-19:00 羽生PA付近
20km 40分(通常時10分)

特に加須IC付近は、緩やかな勾配変化が連続しており、気づかないうちに速度が低下する車が多い。速度回復の掲示板を確認しながら、速度低下に注意して通過しよう。

常磐道の年末年始の渋滞予測

常磐自動車道の上り線(三郷料金所・首都高方面)では、1月2日の17時ごろをピークに三郷JCT付近を先頭に20km程度の渋滞が予測されている。

渋滞予測日 発生予測時間 発生場所 予測される渋滞の長さ 通過所要時間
1月2日 10:00-20:00 三郷JCT付近 20km 60分(通常時15分)

常磐道と外環道、首都高速三郷線が接続する三郷JCT付近は、日中から夜にかけて長時間の混雑が予測されている。この付近を通過する場合は、時間に余裕を持った運転計画を立てることを心掛けよう。

年末年始の高速道路渋滞予測を利用して渋滞を回避しよう

夜まで渋滞が続いている高速道路

渋滞を回避するためには、渋滞が予測される時間帯を避けて通過しておくべきだ。この記事で紹介した渋滞が見込まれる日時を避けるのは、有効な手段である。

併せて、事前に迂回ルートの確認や渋滞情報をこまめに取得するとよいだろう。渋滞情報を予め把握しておけば、迂回ルートの利用も検討でき、渋滞を避けやすくなるはずだ。

リアルタイムの渋滞や規制情報は、NEXCOのホームページで確認できるので、前もって確認しておこう。
道路交通情報 | ドラぷら(NEXCO東日本)

年末年始の交通渋滞お役立ち記事はコチラ

他のエリアの渋滞情報はこちらもチェック!

この記事のキーワード
この記事をシェア

この記事はいかがでしたか?