自動車交通トピックス

首都圏との往復で長野の高速が乗り放題でお得に!信州めぐりフリーパスが2024年度も発売開始

2024.04.05

画像はイメージです

2024.04.05

画像はイメージです

1年点検を受けると、だれにでもチャンス

長野県内の高速道路が乗り降り自由になる「信州めぐりフリーパス」が、2024年4月1日から発売開始された。ETC搭載車両向けに販売され、首都圏エリアと名古屋エリアとの1往復がセットになったプランも用意されている。

フリーパス提示により、長野県内各地で特典を受けられるうえ、購入者の中から抽選でプレゼントが当たるキャンペーンも実施されている。車で長野にお出かけの際には積極的に活用しよう。

往復料金込みプランなら運賃より安く乗り放題に!

信州めぐりフリーパスの対象エリアマップ

「信州めぐりフリーパス」はNEXCO東日本とNEXCO中日本が毎年企画するフリーパスだ。長野県内の高速道路が連続する2~3日間にわたって乗り降り自由になるほか、首都圏や名古屋エリアとの往復セットも発売される。

首都圏エリアとの往復フリーパス料金は、普通車の場合、2日間有効のものが8,700円、3日間有効のものは9,700円に設定されている。ちなみに、関越道練馬ICと長野道長野ICをETC料金で往復する際の通行料金は10,300円だ。

つまり、この場合は同区間を往復するだけでも元が取れる計算だ。

この信州めぐりフリーパスは、2024年4月1日から2025年3月31日まで利用できる。
ただし、ゴールデンウィークにあたる4月26~5月7日・お盆期間の8月9~18日・シルバーウィークにあたる9月14~16日および9月21~23日・年末年始期間の12月26~2025年1月5日を含む期間は、利用できないため注意が必要だ。

フリーパス提示で観光施設の割引やプレゼントも!

信州めぐりフリーパスでは、エリア内での高速道路の乗り降りが自由になるだけでなく、長野県内の一部の観光施設やアクティビティ・温泉やホテルなどで提示することで、割引も受けられる。
なかには陶器のカップやワインがもらえる施設もあるので、行きたい場所が決まっていないドライバーの方は、特典を受けられる施設から行き先を探してみてはどうだろうか。

また、利用後アンケートに回答した方の中から抽選で201名に、長野県のゆるキャラグッズや長野の特産品・NEXCOのグッズが当たるキャンペーンも開催されている。
信州めぐりフリーパスでお得に旅行した後に、アンケートに回答して、抽選にもチャレンジしよう。

申し込みはNEXCO中日本公式サイト「速旅」から

信州めぐりフリーパスは、NEXCO中日本ドライバーズサイトから購入できる。

出発日当日、周遊エリア(長野県)内で最初の出口ICを通過する前まで申し込みできるため、たとえば、車で長野県まで向かうための高速道路走行中でも購入可能だ。

旅程や天候などとも照らし合わせながら、柔軟に活用しよう。

この記事のキーワード
この記事をシェア

この記事はいかがでしたか?