自動車交通トピックス

ジャパンモビリティーショーで子どもの自主学習 ご当地ナンバーについて調べよう!

2023.10.27
2023.10.27
1年点検を受けると、だれにでもチャンス

11月5日まで東京ビッグサイトで開催されている「ジャパンモビリティショー2023」。会場では新車やコンセプトカーだけでなく、自動車にまつわるさまざまな展示が行われている。
そのうち東展示棟2ホールでは、(一社)全国自動車標板協議会が、ご当地ナンバーをはじめとする自動車のナンバープレートに関する展示を行っている。

奥深きナンバープレートの世界がわかる!

(一社)全国自動車標板協議会のブースでは、2023年10月時点で全国68地域に導入されている「地方版図柄入りナンバープレート」をはじめ、「大阪・関西万博特別仕様ナンバープレート」や「全国版図柄入りナンバープレート」を展示。

日本のナンバープレートに関する歴史とその役割、海外のナンバープレートなど、多様なナンバープレートの世界について学ぶことができる。

来場者にご当地ナンバーデザインのネームタグをプレゼント!

ご当地ナンバーデザインのネームタグ

また、ブースでは来場者向けに、自分で選んだ数字の希望ナンバーと、好きなご当地ナンバーの図柄を選んで、ナンバープレートをデザインしたユニークなネームタグを作成・配布している。

11月3日~11月5日はあの「ミャクミャク様」も来場!

さらに、11月3日~11月5日の3日間は、大阪・関西万博公式キャラクターの「ミャクミャク」もブースに来場するとのこと。

ジャパンモビリティショー2023に来場の際は、子どもの学校の自主学習や、少し早い冬休みの自由研究などに、このナンバープレートに関する展示を活用してはいかがだろう。

この記事のキーワード
この記事をシェア

この記事はいかがでしたか?