交差点を斜め横断する自転車

今回の解答:ピラー越しに見える自転車

交差点を左折しようとしたところ、交差する道路を走っていた自転車が斜め横断してきたので、危うく衝突するところでした。交差点では最短距離で通過しようと車道をショートカットして渡ってくる歩行者や自転車がいます。特に信号の変わり目では横断を急ぐあまり、こうした不用意な動きが多くなります。左折の際は、特に左後方の巻き込みや急な斜め横断などに注意してください。横断歩道に歩行者等がいる場合は、手前でしっかりと一時停止を行った後、徐行して通過しましょう。

交差点付近での自転車事故

自転車の斜め横断は交差点では特に危険

令和2年に発生した自転車事故のうち、交差点(付近を含む)での事故が7割以上を占めます。今回のような斜め横断は、車から見落とされやすく危険です(図)。車道や歩道等の信号機に従い、車道左側や横断歩道、自転車レーン等、定められた場所を横断しましょう。

JAF会員限定! 特別プレゼント

「交通安全DVDセーフティシアター」 Vol.1~3の3本セットの画像

「交通安全DVDセーフティシアター」
Vol.1~3の3本セットを抽選で5名様にプレゼント!

・プレゼント内容:交通安全DVDセーフティシアター
・応募方法:下記応募フォームをクリックしてログインIDとパスワードを入力。
※応募にあたってはJAFマイページと同じID・パスワードでのログインが必要です。
・当選者数:5名(発表は発送をもって代えさせていただきます)
・応募締切:2023年10月1日

運転中に遭遇するさまざまな危険を映像で疑似体験。