2018年03月03日 01:00 掲載

写真ビストロ SNAP×SNAP ごっつくてデッカイ!
日本でなかなか見られない大型車を集めてみた!


日産の国外専売車を3車種紹介!

 日産も世界100か国以上でグローバル展開しており、国外専売車がいくつか存在する。今回は、日本では現時点では発売されていない3車種を取り上げてみよう。

大型SUV「パトロール」

sn180226-01-02b.jpg

かつて日本では「サファリ」の名で販売されていた大型SUVが「パトロール」。ノーマル車のサイズは5165×1995×1940mm、車重は3500kg。排気量は5.5L。現在は、海外市場で販売されている(北米市場ではまた別の「アルマダ」というSUV)。展示車両の「GReddy PATROL」はTAS18のTRUSTブースで撮影したもので、外装もかなり手が入れられているが、エンジンもとてつもなくパワーアップが図られている。同社オリジナルのビッグタービンのツインターボが装着され、出力は400馬力を2000馬力にアップ!

大型ピックアップトラック「ナバラ」

sn180226-01-03b.jpg

「ナバラ」は、かつて日産が国内でも販売していたピックアップトラックである「ダットサントラック」の系譜に連なる車種。北米などを除いた海外市場で販売されている(北米では「フロンティア」と「タイタン」を販売)。ノーマル車のサイズは、5120×1790×1735~80mm、車重は2800~2910kg、排気量は2.3L。展示車両「NISSAN NP300 NAVARA NC1」は、TAS18のRANGERSブースで撮影したもので、ピックアップトラックを都会向きにする「ピックアップトラックアーバンプロジェクト」の第1弾。フェンダーやホイールが交換されている。

大型ワゴン「NV400」

sn180226-01-04.jpg

日産の商用車「NV」シリーズは、数字が大きくなるほど車格が上がる。国内では、「NV350 キャラバン」が最も大型のワンボックスとして販売されているが、画像はその上の車名を与えられた「NV400」。英国など欧州で販売されている。ノーマル車のサイズは5048~6848×2470×2303~2808、車重は3500~4500kg。排気量は2.3L。展示車両は、TAS18のオートモーティブデザイン・ブースにて撮影した「NV400 トランスポーター」。オーバーフェンダーが装着され、ホイールも交換されている。

→ 次ページ:
最後はドデカイアメ車たち!