旧車 今月の特集は「日本の名車」と 「梅雨対策」の2本立て!【JAF Mate 7月号連動企画】

2019年06月13日 13:07 掲載

JAF メディアワークス IT Media部 秋月新一郎

■第2特集
「不快な梅雨をぶっ飛ばせ!」

 気がつけば今年もはや半分が経過。6月も中旬に入り、本格的な梅雨の季節になりました。雨天時にクルマを運転する機会も増え、より慎重な運転を心がけたいものです。

 さて第2特集では「梅雨」をテーマに、ゲリラ豪雨予測の最新事情から、いま話題の梅雨対策カー用品まで、知って得するさまざまな情報をご紹介。

どうして発生するの? なぜ予測が難しいの?
【ゲリラ豪雨について調べてみた】

近年、日本では通称「ゲリラ豪雨」による土砂災害や浸水災害が多く発生しています。なぜここにきてゲリラ豪雨が多発するのか。予測することはできないのか。ゲリラ豪雨の発生メカニズムに迫ってみました。(→さらに詳しく読む!

【記事リンク先】
前編
https://jafmate.jp/blog/safety/190610.html
後編
https://jafmate.jp/blog/safety/190610-2.html
(2019年6月11日 掲載)

雨の日に発生しやすい2つの事故とは。
その特徴と安全運転のポイント。

雨の日の運転に苦手意識はありませんか? 実際、雨の日に増える事故形態があるんです。雨の日に、ここだけは気をつけたい安全運転のポイントまで踏み込みます。(→さらに詳しく読む!

【記事リンク先】
https://jafmate.jp/blog/safety/190604-20-1.html
(2019年6月7日 掲載)

雨天の運転で危険を回避するための4つのポイント

雨に濡れずに移動できることがクルマの大きなメリットの一つ。そんなメリットを安全に享受するために、ここでは、過去に実施された「JAFユーザーテスト」のなかから雨天時に役立つ情報をピックアップして紹介します。(→さらに詳しく読む!

【記事リンク先】
https://jafmate.jp/blog/safety/190606-51.html
(2019年6月11日 掲載)

見た目はまるで雷おこし?
雨でも快適に走れる道路にする技術。
排水性・透水性舗装とは?

一般道では水たまりをよく見るのに、最近は高速道路で水たまりを見ることが減ったと思いませんか? 高速道路のような、高速で車が走る路面に水たまりができると、とても危険。そこで敷設が進んだアスファルトの舗装の方法、排水性・透水性舗装です。その仕組みをご紹介。(→さらに詳しく読む!

【記事リンク先】
https://jafmate.jp/blog/safety/190611-10.html
(2019年3月6日 掲載)

<梅雨を乗り切れ!
快適ドライブ人気アイテム★ザ・ベスト7

ジメジメシトシト。気分が落ち込みがちな梅雨の季節をいかに楽しく過ごすか。快適なドライブをサポートする人気アイテムを7品セレクトして紹介します。(→さらに詳しく読む!

【記事リンク先】
https://jafmate.jp/blog/car/190613-61-01.html
(2019年6月13日 掲載)