2018年08月22日 16:28 掲載

ニュース・プラス 台風に備えて「正しい土のうの作り方」教えます。
いざというときに役立つ自衛隊のノウハウ!


タグ:

JAFメディアワークス IT Media部 大坂 晃典

img_163948_8_4.jpg

正しい土のうの作り方、あなたはご存知ですか?

 防衛省陸上幕僚監部人事教育部募集・援護課が「自衛隊LIFEHACK CHANNEL Season2」の第2弾を8月21日(火)より公開した。昨年度よりスタートした「自衛隊LIFEHACK CHANNEL」は、自衛隊に伝わるいざという時に知っておくと役立つ知識やノウハウの数々を動画で紹介している。新作動画の中で特に気になるのは、台風の多いこの季節に知っておきたい「正しい土のうの作り方」。

土のうって土を詰めればいいんでしょ?

 「土のうなんて、袋に土を詰めればいいんでしょ?」と思っている人も多いようだが、正しい作り方をすると強度も耐久性もまったく変わるという。では、どうすれば強度と耐久性を備えたものができるのか。今回公開された映像では、そのノウハウを1分足らずの映像2本で簡潔に紹介している。

img_163948_2_4.jpg

図解でわかりやすく説明されているのも大きなポイント。

 作り方だけでなく「なぜそうすべきか」の理由まで、図解でわかりやすく説明しているのが、この映像の大きなポイント。具体例をひとつ紹介すると、土を詰める際には、台形を作るように土を叩いて固めるのだが、これは隣り合う土のうの接続面を大きくし崩れにくくするため。この説明も図解があることで、納得して理解するための手助けとなる。

 映像はいずれも1分以内で、サッと見てすぐ真似できるのも大きな魅力。台風やゲリラ豪雨の多いこの時期、水害の心配な地域の方は「自衛隊式! 正しい土のうの作り方」を予めチェックしておこう。

次回は「自衛隊式ダイエット」?

img_163948_1_4.jpg

正しい土のうの作り方 TOPイメージ。今後も季節ごとの映像が随時公開される予定だ。

 災害や大規模な事故が起こった際、先頭を切って支援活動をする自衛隊。昨年8月からスタートした「自衛隊LIFEHACK CHANNEL Season1」では、春夏秋冬の季節ごとに12ずつの映像が公開中。防衛省陸上幕僚監部の林田さんに話を聞いたところ、実践に基づくノウハウを紹介するだけでなく「運動会で勝ち抜く方法」などの豆知識にも注目してほしいとのこと。また、新シリーズでも「メタボ対策に役立つ自衛隊式ダイエット法」など、ユニークなコンテンツも順次公開していくとのことで、今後のシリーズ展開にも期待したいところだ。

外部リンク