ニュース・プラス 今月中がチャンス!
スキー場のゴンドラ・リフトで紅葉を満喫しよう。

2018年10月19日 16:24 掲載

JAFメディアワークス IT Media部 大坂 晃典

国内最長の空中散歩へ! 新潟県・苗場スキー場 ドラゴンドラ

181018-10_04.jpg

約5.5kmの距離を誇る苗場ドラゴンドラとエメラルドグリーンの水をたたえた二居湖の様子。

 新潟県の苗場スキー場と、かぐらスキー場の間に架かるドラゴンドラは、5481mの長さを誇るゴンドラ。片道約25分の道のりでアップダウンを繰り返しながら進み、360°全方位に広がるダイナミックな紅葉を楽しむことができる。また、途中にはエメラルドグリーンに輝く二居湖や、透き通る水が美しい清津川などを存分に眺めることができる。

181018-10_05.jpg

山麓駅から最初の山を越えると、ゴンドラは川へ向けて降下。写真はゴンドラ眼下に望める清津川からのショット。

181018-10_06.jpg

カラマツが見頃の時には、ドラゴンドラからこんな絶景も堪能できる。

新潟県・苗場スキー場 ドラゴンドラ
【所 在 地】新潟県南魚沼郡湯沢町三国
【営業期間】2018年11月11日(日)まで
【営業時間】9:00~16:00(上り最終15:00)
【標  高】山麓駅:921m 山頂駅:1346m
【乗車定員】8名 【乗車時間】約25分
【料  金】往復 おとな2,600円 小学生1,300円
【問合わせ】TEL:025-789-4117

ダム好きならココ! 新潟県・かぐらスキー場 田代ロープウェー

181018-10_07.jpg

紅葉はもちろん、ダイナミックな二居ダムと奥清津発電所の全景が一望できる。瞬間地上高230mを体感できるのも大きな魅力。

 ダム好きなら、苗場スキー場の隣に位置するかぐらスキー場の田代ロープウェーがオススメ。国道17号脇にありながらもドライブ中にはほとんど見ることができない二居ダムと奥清津発電所の全景が空から一望でき、ダム好きにはたまらない光景が堪能できる。瞬間地上高230mの高さを体感できるロープウェーだけあって、とにかく高い位置からの絶景が見事。なお、ロープウェーの床面には2か所の「シースルー小窓」があり、真下の景色を覗くこともできる。

181018-10_08.jpg

ダムの全容だけでなく、紅葉も必見。ロープウェーならではの高い位置からのダイナミックな眺めが魅力だ。

181018-10_09.jpg

高所恐怖症の人は要注意! 床下からの景色が見られるシースルーガラス。

 また、今週末の10月20日(土)、21日(日)には「たしろ高原秋まつり」と題し、田代ロープウェーの駐車場内にて、地場産物の販売(田代・二居観光協会)や、きのこ汁サービス、各種模擬店出店などのイベントが実施される。

新潟県・かぐらスキー場 田代ロープウェー
【所 在 地】 新潟県南魚沼郡湯沢町三国
【営業期間】2018年11月4日(日)まで
【営業時間】9:00~16:00(上り最終15:00)
【標  高】山麓駅:802m 山頂駅:1413m
【乗車定員】91名 【乗車時間】約7~10分
【料  金】往復:おとな2,600円 小学生1,300円
【問合わせ】TEL:025-789-3111