2018年06月19日 16:00 掲載

ニュース・プラス 【JNCAP2011~17】
あなたのクルマは何位!? 衝突安全・全96車種をランキングにして紹介!


6位(↑初登場):CX-5(マツダ)
総合得点:187.3点(90.0点)

歩行者保護:81.12点 乗員保護:92.64点 シートベルトの着用警報:4.00点
発売:2017年2月 試験を受けた年度:2017年
試験を受けたグレード:XD PROACTIVE

np180608-01-05.jpg

マツダのクロスオーバーSUV「CX」シリーズのミドルクラスである「CX-5」。「CX」シリーズは3車種とも96車種によるランキングでベスト10入りを果たした。「CX-5」にはアクティブボンネットこそ装備されていないが、そのほかの歩行者保護のための仕組みは「CX-8」と同一のものとなっている。JNCAP2017後期結果発表会にて撮影。

 

7位(↑初登場):C-HR(トヨタ)
総合得点:185.8点(89.32点)

歩行者保護:82.71点 乗員保護:95.45点 シートベルトの着用警報:5.67点
発売:2016年12月 試験を受けた年度:2017年
試験を受けたグレード:G

np180608-01-06.jpg

トヨタが新たに開発した小型クロスオーバーSUV「C-HR」。「TNGA」コンセプトを導入した、トヨタの衝突安全ボディ「GOA」の最新版を採用している。ボンネットは事故時の歩行者の頭部が衝突した際の衝撃緩和を、フロントバンパー部分は同じく歩行者の脚部に対して衝撃を緩和する構造となっている。

 

8位(↓5位):デミオ(マツダ)
総合得点:185.7点(89.27点)

歩行者保護:88.50点 乗員保護:91.36点 シートベルトの着用警報:4.00点
発売:2014年9月 試験を受けた年度:2014年
試験を受けたグレード:13S

np180608-01-10.jpg

2017年の全96車種のうち、ベスト10に5車種も送り込んでいるマツダ。マツダ車の例に漏れず、衝突時の乗員保護性能も考慮された「SKYACTIV-BODY」コンセプトの高剛性ボディが採用されている。歩行者保護機能として採用されているのが、ボンネットやフロントバンパーなどの衝撃吸収構造や衝撃吸収スペースだ。

 

9位(↓6位):アクセラ(マツダ)
総合得点:185.1点(89.0点)

歩行者保護:88.26点 乗員保護:93.26点 シートベルトの着用警報:4.00点
発売:2013年11月 試験を受けた年度:2014年
試験を受けたグレード:HYBRID-S

np171101-01-08b.jpg

「アクセラ」もマツダの「SKYACTIV-BODY」コンセプトの採用車。「SKYACTIV-BODY」は、フレームを可能な限り直線的に構成する「ストレート化」と、各部のフレームを協調して機能させる「連続フレームワーク」を基本とする。こうしたマツダの衝突安全技術は「PROACTIVE(先読み)」というコンセプトから誕生している。JNCAP2016年前期結果発表会にて撮影。

 

同点10位(↓7位):アウトランダー(三菱)
総合得点:184.6点(88.8点)

歩行者保護:85.61点 乗員保護:92.90点 シートベルトの着用警報:5.90点
発売:2012年10月 試験を受けた年度:2012年
試験を受けたグレード:24G Safety Package

np180608-01-07.jpg

三菱のミドルクラスのクロスオーバーSUV「アウトランダー」。そのプラグインハイブリッド版「アウトランダーPHEV」とは同点のため、同じ10位である。外見的な差異はないが、衝突安全性能では、PHEVが感電保護性能評価試験を受けるため、別車種として扱われている。三菱の衝突安全ボディは「RISE(ライズ:Reinforced Impact Safety Evolution)」と呼ばれる。「ジャパンEVラリー白馬2017」にて撮影した。

 

同点10位(↓7位):アウトランダーPHEV(三菱)
総合得点:184.6点(88.8点)

歩行者保護:85.61点 乗員保護:93.17点 シートベルトの着用警報:5.90点
発売:2013年1月 試験を受けた年度:2012年
試験を受けたグレード:G Navi Package

np180608-01-08.jpg

三菱のミドルクラス・クロスオーバーSUVのプラグインハイブリッド車「アウトランダーPHEV」。ベースとなったガソリン車「アウトランダー」とは衝突安全性能に差はないため、全項目同点の10位となった。乗車人数は異なり、「アウトランダー」が7人なのに対し、「アウトランダーPHEV」は5人となっている。「ジャパンEVラリー白馬2017」にて撮影した。

→ 次ページ:
続いて12~96位までを一覧で紹介!

JNCAP関連記事