2018年01月05日 18:00 掲載

ニュース・プラス 【交通事故死者数・速報】
全国は前年比210人減!
さらに県別データを徹底詳解!


都道府県別死者数ベスト5&ワースト5

 まずは、都道府県別の死者数のベスト5とワースト5を紹介する。ベストが死者数の少ない順で、ワーストが死者数の多い順だ。人口が多ければそれだけ事故が起きる確率も高くなるため、カッコ内に各都道府県の総人口も併記した。47都道府県の死者数ランキングは、ワースト形式にてこちらで掲載(新しいタブが開きます)。

ベスト5

1位:島根17人(68万4158人)
2位:鳥取26人(56万4728人)
3位:高知29人(71万2830人)
4位:秋田30人(99万3669人)
5位:石川34人(115万855人)
5位:徳島34人(74万2572人)

ワースト5

1位:愛知200人(753万471人)
2位:埼玉177人(731万632人)
3位:東京164人(1375万6063人)
4位:兵庫161人(550万2311人)
5位:千葉154人(625万8689人)

 ※各都道府県の総人口は、各都道府県の公式サイトより引用。2017年11月1日もしくは12月1日現在のもの。

【インデックス】
都道府県別ベスト5・ワースト5
 ・増減数
 ・増減率
 ・10万人当たりの死者数)
資料編
 ・都道府県(地域別)総合一覧
 ・都道府県別死者数ワーストランキング
 ・都道府県別増減数ワーストランキング
 ・都道府県別増減率ワーストランキング
 ・都道府県別10万人当たりの死者数ワーストランキング

→ 次ページ:
都道府県別の増減数ベスト5&ワースト5