ニュース・プラス 2018年モータースポーツ
国内の開催日程を、
わかる限り全力でまとめてみた!

2018年01月04日 11:00 掲載

スーパー耐久シリーズ

np171228-01-04.jpg

 通称「S耐」と呼ばれる、市販車ベースのレーシングカーまたはレース専用車による耐久レース。2018年最大のトピックは、富士スピードウェイの歴史あるレースの「富士SUPER TEC」が24時間レースとなること。かつてS耐では1994~2008年まで北海道の十勝スピードウェイで24時間レースを開催しており、10年ぶりの復活となる。また、富士スピードウェイでは過去に2回24時間レースを開催しており、1968年3月以来の50年ぶりの復活だ。

 S耐はクラスが細分化されているのが特徴で、トップカテゴリーはマシンの性能も高く、スーパーフォーミュラやスーパーGTに参加するようなトップドライバーがステアリングを握る。その一方で、下位カテゴリーはマシンの改造範囲が狭いことから、アマチュアレーサーも数多くが参戦している。

第1戦 3月31日(土)・4月1日(日) 鈴鹿サーキット
第2戦 4月28日(土)・29日(日) スポーツランドSUGO
第3戦 5月31日(木)~6月3日(日) 富士スピードウェイ(富士SUPER TEC 24時間レース)
第4戦 7月14日(土)・15日(日) オートポリス
第5戦 9月22日(土)・23日(日) ツインリンクもてぎ
第6戦 11月3日(土)・4日(日) 岡山国際サーキット

【インデックス】
レースカテゴリー別
 ・全日本スーパーフォーミュラ選手権
 ・スーパーGT
 ・全日本ラリー選手権
 ・国内開催世界選手権(F1、WECなど)
月別レース開催日程
 ・2~6月
 ・7~11月
開催地域別レース開催日程
 ・北海道・東北・関東・中部
 ・近畿・中国・四国・九州

→ 次ページ:
レース別開催日程「全日本ラリー選手権」