ニュース・プラス 世界最速スーパーカー部隊に、
ロボコップも出現。
ドバイ警察がすごい!

2017年06月22日 02:04 掲載

t_dubai_0.jpg

ドバイ警察が所有するブガッティ ヴェイロン。© Dubai Police

 超高層ビル群や巨大モールの建築ラッシュで名高い、アラブ首長国連邦第2の都市ドバイ。世界一の旅客数を記録する国際空港や、2020年に国際EXPOが開催されるなど、世界で最もバブリーな都市のひとつといえよう。

 そのドバイの警察が、名だたるスーパーカーをパトロールカーとして使用していたり、世界で初めてロボット警官、いわゆる「ロボコップ」を導入したり、派手な活動ゆえ各国メディアで話題になっている。

スーパーカー部隊があるドバイ警察

 米CNNによれば、ギネス・ワールド・レコーズは3月に、ドバイ警察を世界最速のパトロールカーを保有する組織として認定した。なんと同警察は、計14台のスーパーカーからなる高速パトロールカー部隊「スーパーカー部隊」なるものを編成しているという。

 スーパーカー部隊の内訳は、「ブガティ・ヴェイロン」「アストンマーチンOne-77 Qシリーズ」「ランボルギーニ・アヴェンタドールLP 700-4」「フェラーリFF」「ブラバスB635-700ワイドスター」「マクラーレンMP4/1」「ベントレー コンチネンタルGT」「メルセデス・ベンツSLS AMG」「アウディR8」「BMW M6グランクーペ」「日産GT-R」など、そうそうたる顔ぶれだ。

パトカーとは思えないこの映像はドバイ警察自身がYouTubeに流している。

→ 次ページ:
総額8億円?