2017年03月07日 19:20 掲載

ニュース・プラス もはや走る高級ホテル!?
JRバス関東と西日本JRバス、
3月末からドリーム号の最上級車導入


早売りを利用すれば平日なら9800円!

 運賃は、以下の通りだ。平日、土日、金・祝前日、GWなどの特別期間の4段階が用意されている。3月3日より発売が始まっており、乗車日の2か月前から順次発売となる。Pはプレシャスクラス、Aはアドバンスクラス。

【平日】
 P:1万4000円(学割1万3500円)/A:1万400円(学割9900円、早売り9800円)
  ※早売りとは乗車前日までに購入できるチケット(学割設定はなし)
【土日】
 P:1万5000円(学割1万4500円)/A:1万1300円(学割10800円)
【金・祝前日】
 P:1万6500円(学割1万6000円)/A:1万1900円(学割1万400円)。
【GWなどの特定の期間】
 P:1万8000円(学割1万7500円)/A:1万2500円(学割1万2000円)。

ダイヤは出発が23時台・到着が翌7時台

 東京発(下り:1号)と大阪発(上り:2号)の2台体制で、毎日どちらも1本ずつの運転となる。

 運行ダイヤ的には3月31日のみ特別で、バスタ新宿を通らない。1号は東京駅八重洲南口を23時10分に出発し、翌4月1日7時18分に大阪駅JR高速バスターミナルに到着だ。2号は大阪駅JR高速バスターミナルを3月31日23時に出発し、東京駅日本橋口に翌4月1日7時7分に到着だ。

 4月1日以降はバスタ新宿を経由するルートに変更される。1号は23時10分に東京駅八重洲南口を発車、23時50分にバスタ新宿を発車、翌7時50分に大阪駅JR高速バスターミナルに到着となる。

 2号は23時に大阪駅JR高速バスターミナルを出発し、バスタ新宿には翌6時59分に到着、そして東京駅日本橋口には7時24分着となる。

2017年3月7日(JAFメディアワークス IT Media部 日高 保)

関連記事