2017年03月07日 19:57 掲載

ニュース・プラス VWがレベル5を達成か。
ジュネーブで
完全自動運転車を発表!


np170307-02-01.jpg

フォルクスワーゲングループのマティアス・ミュラーCEOとレベル5の完全自動運転コンセプトカー「セドリック」。同社公式サイトより抜粋。

 フォルクスワーゲンは現地時間3月6日、開催前のジュネーブ・モーターショー(現地時間3月9日~19日開催)の同社ブースにおいて、完全自動運転のコンセプトカー「セドリック(SEDRIC:SElf-DRIve-Car)」の発表を行った。

セドリックはレベル5の自動運転車

 セドリックは、ステアリングやアクセルなど、手動運転のための機構を一切備えていない自動運転車だ。

 完全にドライバーレスで走れる自動運転車は、自動運転レベル(米SAEが定めた0~5レベル)のレベル4と5にあたり、条件付きで完全自動で走れるのがレベル4、無条件に完全自動で走れるのがレベル5である。そして、フォルクスワーゲングループのマティアス・ミュラーCEOが発表会で語ったところによればレベル5だという。

np170307-02-03.jpg

一般道でのセドリックのイメージ。同社公式サイトより抜粋。

 セドリックは同社のEV用基盤「モジュラーエレクトリックドライブキット(MEB)」をベースに開発されたEVだ。コンパクトなモーターが車輪と同等の低い位置に配置され、またバッテリユニットはフラットな形状が特徴で車輪間に取り付けられており、低重心化と居室空間の広さを実現している。広い室内を実現するため、外見はワンボックス型だ。

→ 次ページ:
セドリックの室内の様子を紹介!