くるナンデス 【自動車カメラマンの、旅のしおり】
「コンコルソ デレガンツァ 京都2018」
スーパーカーブームを牽引した、2台のランボルギーニ

2018年04月27日 15:50 掲載

007s.jpg

 自動車の歴史は、現代に通じる大量生産方式で大衆化を果たしたと言われるT型フォードの登場から数えても、すでに100年以上が経過しています。現代の高い技術力では、人が運転しなくても目的地に向かえる自動車もそう遠くない未来に実現するとも言われています。

008s.jpg

 こんな時代だからこそ、かつてのミウラやカウンタックのような、その時代の少年たちをワクワクさせる"スーパーカー"誕生させた斬新なアイデアやクラフトマンシップを、これからも讃え続けてゆきたいものです。

2018年4月27日(自動車カメラマン・高橋学)

高橋学(たかはしまなぶ):フォトグラファー。1966年北海道生まれ。スタジオに引きこもって創作活動にいそしむべくこの世界に入るが、なぜか今ではニューモデル、クラシックカー、レーシングカーなど自動車の撮影を中心に活動中。日本レース写真家協会(JRPA)会員。