2018年04月11日 16:00 掲載

くるナンデス ナンバープレートが盗難にあった!そのときどうなる?体験談


001.jpg

 先日、友人がナンバープレートの盗難被害に遭った。世の中にそういった被害があることは知ってはいたが、身近で事件が起こるとその顛末が気になるものだ。本人にその時の状況を詳しく話してもらった。


 車で通勤をしている彼は、残業を終え、20時頃に会社の駐車場を出て帰路についた。7~8kmほど何の違和感も無いまま走っていると、信号待ちで窓越しにタクシーの運転手に話し掛けられる。

「お兄ちゃん、後ろのナンバーが付いてないぞ??」

 一瞬何を言われたのか分からなかったそうだ。「え? すぐに確認してみます」と返事をし、数百m先のコンビニに停めて車の後部に回ると、ナンバープレートがない! 前方に回ってみるとフロントのナンバープレートも付いていなかった。封印も無くなっていたことから、人の手によって前後のナンバープレートが意図的に外されている状態だった。気付いてしまったからにはもう公道を走ることはできない。本人曰く「なかなか気が動転する状況」だったという。

→ 次ページ:
まずは警察に連絡!