フリフリ人生相談 モラハラ、うるさすぎ。これじゃ女性も口説けない。

2018年10月03日 16:00 掲載

ライター・松尾の右往左往

まぁ、男が生きにくい世のなかになったのかもしれません。
でも、それもまた、時代だし、正当なことではあります。

狩りに行って獲物をしとめてくる、なんていう野性的な行動を、
男性に要求しない時代ですからね。

野性的な力は、やがて金銭とか地位とか権力になり、
それで、女性たちをなんとかした男たちもいたでしょう。
ハリウッドの大物プロデューサーなんていうのも、
そういう意味で「力」でなんとかしたわけですよ。

でも、そういうのは、アウトです。
もう、誰も認めてくれません。

社会は変化しています。
ヒロシさんのいうような「女性を口説く」ということも、
その方法が変化するのは、間違いないです。

もしすると、野性的な力、金銭や権力ではなく、
「笑いの力」で口説くお笑い芸人がいるかもしれない。
恵子の言うように「誠実さ」が大切かもしれない。
天空は「清潔さ」であり、自分から迫ってはダメという理屈です。

私は、関係のスタートであるという意味で、
「口説く」という行為はなくならないし、
なくなるべきでもないと思っています。
ただ、その方法は変わるはずです。
その変化に対応できるかどうか。
それがヒロシさんの、いや、すべての男の、
いや、人類の課題かもしれません。