2016年12月28日 19:11 掲載

なんちゃってエジソン 名作十選「なんちゃってエジソン」
【九番人気】自動車用ガラス撥水剤で、
前方の視界はどう変わる?


第9位(得点:30/40点)
自動車用ガラス撥水剤で、前方の視界はどう変わる?/2015年7月号

発明王・トーマスエジソンは、失敗王でもあった。しかし、彼はそれを失敗とは言わなかったそうである。「うまくいかない方法を発見した」と。

bestofejison_09_02.jpg

なるほど、実験とは試行錯誤の繰り返しである。失敗の繰り返しの末、実験の成功がある。そう、我々凡人は失敗の繰り返しを試行錯誤というが、歴史に名を残す偉人は「うなくいかない方法の発見を繰り返すこと」を試行錯誤というのである。

我々が尊敬してやまず、連載タイトルにお借りしたエジソンのご高名は、こんな逸話からも窺えるであろう。

さて、本作品は、そんなエジソンらしさが最も発揮された作品である。うまくいかない方法を2つ発見した結果、うまくいく方法を見つけた、まさに実験の試行錯誤の醍醐味が味わえる作品である。

ガラス撥水剤の撥水効果を撮影する。そのために、まず、実際の車でやってみようとする。しかし、雨がフロントガラスに当たる時間が短すぎて、撥水効果が分かりづらい。そこで、雨が当たる時間を稼ぐためにどうしたか。その試行錯誤をお楽しみください。

bestofejison_09_03.jpg

それにしても、このロケは、一度、雨で延期になっている。雨の中のロケであれば、実車での撮影で、一発で撥水効果が撮影できたはずである。それなのに、その絶好の、恵みの雨のロケを延期している。「うまくいかない方法の発見」を見せたかったからである。

■自動車用ガラス撥水剤で、前方の視界はどう変わる?/2015年7月号(動画)>>

bestofejison_09_04.jpg

■バックナンバーはこちら>>「自動車用ガラス撥水剤で、前方の視界はどう変わる?/2015年7月号

■動画で見る「なんちゃってエジソン」の全編はこちら>>「自動車用ガラス撥水剤で、前方の視界はどう変わる?

(JAFメディアワークス IT Media部 濱崎 暢)