2016年05月12日 10:00 掲載

絶景!ウワサのダムめぐり ダムカードを集める旅に行こう!


最近、全国各地のダムで無料配布されている「ダムカード」が静かなブームになっている。ダムに行かないと手に入らない、ダムカードを集めるドライブに出かけよう!

cardver2.jpg

これがダムカードだ!

000.jpg

ダムをめぐってダムカードを集めよう

●今月のオススメダム

浦山ダム(埼玉県)

荒川の支流に建設された重力式コンクリートダム。高さ156mは関東地方でも屈指の大きさで、荒川の洪水調節と、埼玉県、東京都の水道用水の確保と供給などを担っている。堤体内のエレベーターのほか、左岸側のフーチング階段も開放され、ダムの上と下を行き来できるなど見どころが多い。

デザインが統一されたダムのトレカ

ダムカードは、日本全国でダムを建設・管理している国土交通省と水資源機構が平成19年に無料配布を開始した、カード型のダム紹介パンフレットだ。表面にダムの写真、そして裏面に形式やスペック、そのダム独自の情報などが記載されたデザインは全国で統一され、コレクション欲をくすぐられる仕上がり。そのダムに行かなければ手に入れられない、というルールが探究心をくすぐって、今やダム好きだけでなくカードコレクターやファミリーがダムをめぐっている。当初カードの配布は、全国でおよそ110基のダムで始まったが、その後、一部の自治体や電力会社が管理するダムも参入し、平成27年10月現在、全国で460基のダムにまで広がった。 というわけで、いくつかのダムをめぐりながらダムカードを集めるドライブに出発しよう。

→次ページ:秩父4ダムを1日でめぐろう