2019年08月22日 10:07 掲載

クルマ 日本レースクイーン大賞2019
コスチューム部門
ファイナリスト10組を一挙紹介!


JAFメディアワークス IT Media部 大坂 晃典

ドリフトエンジェルス

 今年度はこの6人がフルメンバー。左から一希紫音、織田真実那、引地裕美、安藤麻貴、神尾美月、宮瀬七海。中心の4人がドリフトエンジェルズで、両端の2人(一希と宮瀬)は「いもドリ」と呼ばれる妹分だ。

2019 ドリフトエンジェルスのフルメンバー

 「とにかくカワイイ」とメンバーもお気に入りのコスチューム。ドリフトエンジェルズが結成されて10周年となる今年度のコスチュームは、誰からもカワイイと言ってもらえるようなデザインに仕上がっているということ。胸元やスカートにフリルやレースがふんだんに使われており、ふわっとしたシルエットに仕上がっている。

2019 ドリフトエンジェルズの夏コスチューム

ドリフトエンジェルズの夏コスチューム。こちらも特徴的なフリルは健在だ。

 スカートのレース部分にはパールが施されているので、光の反射でキラキラと輝いて見えるのもポイント。いもドリこと、妹分の2人のコスチュームにはレース部分や腰の部分に星型のモチーフが使われている。

2019 いもドリの夏コスチューム

こちらは、いもドリの夏コス。

2019 WAKO'S GIRLS

 今年度はこの4人! 左から霧島聖子、藤高つばさ、生田ちむ、滝川メグ。

2019 WAKO'S GIRLS

 昨年度の3人体制から1人増え、4人体制となったWAKO'S GIRLS。今年度はチームカラーの濃いめのブルーがベースに使われており、ショッキングピンクの縦のラインが印象的な差し色になっている。その分、ブーツは白が基調になっているのでスッキリとしたバランス感のカラーリングでまとまっている。

2019 WAKO'S GIRLS 夏コスチューム

濃いめのカラーでも爽やかな印象の2019 WAKO'S GIRLSの夏コスチューム。

 夏コスチュームもブルーが基調だが、コーディネートがシンプルな分、よりスッキリ感が際立って爽やかな印象が増している。

T-DASH JLOC エンジェル

 今年度はこの5人! 左から姫山愛菜、星野奏、亀澤杏奈、有栖未桜、おの五月。

2019 T-DASH JLOC エンジェル

 レーシングスーツを思わせる正統派の赤いコスチュームでファイナリストにランクイン。今年、勢いよく台頭してきたT-DASH JLOC エンジェルだ。サポートメンバーの姫山は白を基調としたシンプルなスタイルとなっている。

 近年、レースクイーンのコスチュームは目まぐるしく進化しており、アニメなどのキャラクターを再現したものや、それらにアレンジを加えてレースクイーン仕様にしたデザインが台頭している。そんな中、T-DASH JLOC エンジェルのような正統派のスタイルは逆に目を惹くのではないだろうか。

2019 T-DASH JLOC エンジェル

個性的なコスチュームが全盛の中、シンプルなレーシングスーツ風のデザインで挑んできたT-DASH JLOC エンジェル。

2019 T-DASH JLOC エンジェルの夏コスチューム

夏バージョンのコスチュームも正統派のイメージを踏襲。サーキットの雰囲気にも馴染みが良く、好感度の高いスタイルとなっている。

Arnage Lovely Cats

 今年度はこの4人! 左から藤宮あかり、立花あいか、村上楓、葵井えりか。

2019 Arnage Lovely Cats

 猫耳を付けたユニット、Arnage Lovely Cats が満を持して登場。チームカラーのグリーンを基調にした落ち着いた色合いのアウターの中は、白と黒の縦縞ストライプのインナー。そして何といっても決め手は猫耳のカチューシャだ。

 どうしても猫耳の可愛さに目が奪われてしまいがちだが、スカートにもぜひ注目してほしい。まずは上部に施されたオレンジのライン。そして、さりげなくレースが見え隠れするプリーツもチャームポイントになっている。

2019 Arnage Lovely Cats

スカート上部のオレンジのライン。前の部分はゆるやかなV字型になっていて、さりげなく個性を主張している。

2019 Arnage Lovely Catsの夏コスチューム

Arnage Lovely Catsの夏コスチューム。アーム部分を残すことで猫っぽさを残している。

→ 次ページ:
まだまだ気になるユニットを最後までどうぞ!

ライターお勧めの関連記事はこちら