フリフリ人生相談 【フリフリ人生相談】
ズバリ、「運」ってなんでしょ?

2019年06月28日 00:08 掲載

天空

運とは、自然のこと。

「運」というのは、わかりやすく言うと、
「自然」ということだ。
天候とか、山の地形とか、波の具合とか、そういうこと。

旅行の間、ずっと雨が降っていた。
すると、キミは、なんて運が悪いんだと思う。
けど、その土地の農家の人は、恵みの雨だと喜んでいるかもしれない。

きつい坂もあれば、おだやかな道もある。
雨も降れば、風も吹く。
そういう森羅万象、人間の力ではどうしようもないことを「運」と呼ぶ。
山道を歩いていて、腹をすかせた熊と遭遇する、それも「運」。

で、もうひとつ大切なことは、
人間の力ではどうしようもないと言いながら、
そういう自然現象というのは、ある程度の予測がつくという側面もある。
潮の満ち引きとか、天気予報とか、今年の梅雨の天候予測とか。
「科学的知見」と言ってもいい。

もし、現代のスマホで知ることのできるような天気予報を、
古代の人間の前でできたとしたら、
間違いなく神とあがめられるだろう。

寒い冬にTシャツ1枚で過ごしていると風邪をひく。
小石だらけの山道を薄いサンダル履きで行くとケガをする。
つまり、「運」=「自然」なのだから、予測することで、対応できる。

運がいいとか悪いとか、言いたくなることもあるけど、
実は、それは、人間の勝手な思いこみなんだよね。
人間の思いとはまったく関係なく、地球は存在して、
森羅万象、さまざまな現象が起きている。

そういう現象を冷静な目で見つめて対処する。
それが「運」と向き合う正しい姿勢ということだ。


他の人のアドバイスも聞きたい

純一

恵子

その他のお悩み相談はこちら!