2019年12月20日 17:20 掲載

ライフスタイル NEXCO東日本の道央自動車道・国縫IC(下り線)の出口で緊急夜間閉鎖。

NEXCO東日本北海道支社は、道央自動車道(E5)の国縫IC下り線出口で、緊急夜間出口閉鎖を実施することを発表した。閉鎖は12月20日22時~25時まで。

JAF メディアワークス IT Media部 会田 香菜子

道央道・下り線 国縫ICで緊急夜間出口閉鎖。

12月20日22時~25時まで国縫IC下り線で緊急夜間出口閉鎖が実施される。

【E5】道央道・国縫IC 下り線の夜間出口閉鎖図(拡大図含む)。 出典:NEXCO東日本 

 NEXCO東日本によると、E5道央自動車道 国縫IC下り線出口で標識補修工事にともない夜間の緊急出口閉鎖を実施する。閉鎖時間は本日12202225時までの3時間の予定だ。
 規制中は、一つ手前の八雲ICで一般道への迂回を行う必要がある。

事前に道路状況情報の確認を。

 閉鎖時間はあくまで予定となっていることから、工事規制の情報は事前にインターネットなどで確認するほうがよいだろう。

【工事規制情報】
 以下のHPなどで、最新の交通情報を確認できる。

・インターネット:ドライブトラフィック(https://www.drivetraffic.jp/)
・Twitter:NEXCO東日本(北海道)(@e_nexco_kita)

 また、渋滞予測情報は発表されていないが、一般道への迂回も必要なことから普段よりも時間に余裕を持って出発をするよう心がけたい。

ライターお勧めの関連記事はこちら