2019年04月22日 12:00 掲載

ライフスタイル 今度こそ本当に難しい…はず? このスーパーカーはたして!?【クルマ好き4択・シルエットクイズ第3回・ヒント編】

メイトパークの公式Twitterにて、実施中の「クルマ好き4択」。「シルエットクイズ」の第3回は、助っ人の“快傑スーパーカー仮面”がいよいよ本気を出し始めて、難易度アップ!? 今度こそ正答率が下がる?

JAFメディアワークス IT Media部 日高 保

 「クルマ好き4択」の新企画シルエット・クイズ、みなさん、遊んでくれていますかーっ!? 第1回が簡単すぎて90%近い正答率となったため、急遽助っ人"快傑スーパーカー仮面"を呼んで早くも内容をリニューアルし、難易度アップを図ったのが第2回。しかーし、それでも正答率は80%超え!! 助っ人に呼んだ意味がないじゃん、ということで、快傑スーパーカー仮面に、もっと本気を出して出題してもらうことにします! 快傑スーパーカー仮面さん、スーパーカー好きを名乗るのなら、今度こそ難しい問題を頼みますよ!?

 快傑スーパーカー仮面「任せておけ。私を誰だと思ってるんだ。今回は、本当の本当に難しいぞ。私の大好きなスーパーカーだ」

 ほほー、このクルマですか。シルエットにすると、結構わかりにくいかも?

 「しかも、今回は選択肢を全部1メーカーで固めた!」

 おー、それはなかなか意地悪なんじゃないですか? はたして、あなたはわかりますか!?

ヒント1:このクルマはシルエットにすると最大の特徴が隠れてしまう!

 「このクルマはシルエットにすると、最大の特徴が隠れてしまう、ということが大きなヒントだな」

ヒント2:サイドからは、よく見ると、大きなヒントが!

 「サイドビューをシルエットにすると、第1回や第2回で選んだクルマほど特徴的なラインではないのだが、このシルエットには大きなヒントが隠されているぞ」

ヒント3:リアから見ても、大きなヒントが!

 「発表されたときは、先代モデルよりもワイドになったことが、このクルマの特徴のひとつだった。そして、このリアからのシルエットにも大きなヒントが隠されておるな。どうだ、わかるかな?」

 さて、あなたはわかりましたか? 車名がいくつか思い浮かんで絞り込めないという方は、ページ右上の記事検索機能を使ってみるのも手です。シルエットと同じアングルの画像を使った記事が見つかるかもしれません^^。ぜひ、探してみてください!

 投票は終了し、解答はこちらの記事に掲載しました!