ツイート

~鉄道王国・北海道の巻~

日本で最初の鉄道、新橋-横浜間が開通したのは、明治5年(1872)のこと。 その8年後に、北海道の手宮-札幌間で国内3番目となる官営幌内鉄道が開通しました。 産炭地でもあった北海道は、石炭の輸送や広大な土地の移動手段として、たくさんの路線ができ、 一躍鉄道王国となりますが、時代の流れとともにその多くは廃線となってしまいました…。 しかし今、使命を終えた鉄道や橋たちは「北海道鉄道遺産」として、新たな注目を集めています。 かつての面影を残すアーチ橋、なつかしいSLやディーゼル車両、そして元運転士の指導の下で挑戦できる運転体験! 今月は大人も子供も夢中になれること間違いなしの鉄道王国・北海道の旅です!

今月のお國

再生する際は、音量に気をつけてください。

動画はこちら

取材・撮影は2013年7月に行いました。施設の情報は変わる場合がありますので、お出かけ前にご確認ください。


  1. JAFMateパーク
  2. お國navi トップ
  3. お國navi 北海道