Loading...
JAF Mate
なんちゃってエジソン番外編 ときめき運転レッスン in モビリタ

Scroll

JAF Mate誌より応募した10組のカップル。ドキドキの運転レッスンを体験!

世界遺産富士山を望む、日本最大規模の安全運転実習施設「モビリタ」。ここで、10組のカップルがそれぞれ車に乗り込み、高速フルブレーキなどスリリングな運転レッスンを1日かけて体験してきました。その様子をライター横内がレポートします!

開催日/2013年12月15日(日)取材・文=横内信弘 写真=乾晋也

ライターの横内です!
オリエンテーション
緊張した面持ちの参加者の皆さん
オリエンテーション
まずは大切な「レッスンの心得」から
死角の確認
Lesson 1
死角の確認

運転席から見えるパイロンの本数は?

まずは実際の車に乗り込み、一人ひとり死角を再認識しました。車の周りに置かれたパイロン(三角コーン)の本数はおよそ30本。運転席から何本見えるでしょうか?

死角の確認ライター横内から

車の周囲に配置されたたくさんのパイロン。「どれが見えないのかなぁ?」と思いきや、なんとすべてが見えない! 驚いて夫婦で目を丸くする参加者もいました。死角って恐ろしい…。

死角の確認参加者の声
参加者に聞きました!

死角には驚きました、まさか1本も見えないなんて…。車のボンネットを開けたのは教習所に行っていた時以来(笑)。彼に開けるのを手伝ってもらいました!

(No.14 伊藤康江さん)

35°バンクで運転姿勢を確認
Lesson 2
35°バンクで運転姿勢を確認

急斜面に停まった車で
正しい運転姿勢を維持する。

35°の急斜面(バンク)があるコースに車を停めて、ドアの開閉や運転姿勢をチェック。
左足をフットレストで踏ん張ってシートに体を固定することを学びます。

35°バンクで運転姿勢を確認ライター横内から

車が傾いた状態でドアを開け閉めするのは至難の業のようで、特に女性はとても辛そうな表情をしていました…。そんな時こそ、夫・彼氏の手助けが必要です。

35°バンクで運転姿勢を確認参加者の声
参加者に聞きました!

車が斜めになるとシートベルトがロックされてしまうんですね…。体を起こして妻の手助けをしようと思っても動けず、お互い顔を見合わせるばかりで(笑)。初めてのいい経験でした。

(No.1 青木英敏さん)

一休み。ランチタイム
Lunch Time
ランチタイム

しばしの休息。会話に花が咲く。

ランチタイムライター横内から

お食事中にごめんなさい!午前中の全レッスンを終え、モビリタ内のコミュニケーションセンターで、しばしの休息。会話に花を咲かせながらお弁当を食べている時まで、お話を伺っちゃいました…。

ランチタイム参加者の声
参加者に聞きました!

死角もバンクも驚いたけど、「練習走行」で地面にまったく白線が書かれていない広大な場所を走ることも新鮮で緊張しましたね…。でも、主人が横に乗っていたので、安心できましたよ。

(No.16 田中真智子さん)

高速でフルブレーキング!
Lesson 3
高速でフルブレーキング!

時速100㎞で直線走行し
ブレーキペダルをおもいっきり踏む

時速60㎞、80㎞、さらに100㎞で走行して、所定の位置でブレーキペダルをおもいっきり踏む! 素早いブレーキ操作と制動距離の長さを確認しました。

高速でフルブレーキング!ライター横内から

ブレーキ音と同時に車内にも衝撃が。皆さんの表情から、そのことがよく分かりましたね。特に時速100㎞のブレーキングでは、車が止まるとしばし呆然…つい笑い出してしまうペアもいました。

高速でフルブレーキング!参加者の声
参加者に聞きました!

速度が上がるにつれて思っていた場所で止まれなくなり、パイロンをふっ飛ばしてしまいました…。彼女に怖い想いさせちゃいましたかね?

(No.17 村松学さん)

低ミュー路面でハンドル操作
Lesson 4
低ミュー路面でハンドル操作

滑りやすい特殊な路面で
スリップを体験。

雪道やアイスバーンを再現したとても滑りやすい特殊な路面「低ミュー路」。ここで急ブレーキをかけ、スリップを体験したり、ABSとVSC(横滑り防止装置)の効果を確認しました。

低ミュー路面でハンドル操作ライター横内から

急ブレーキで車がクルクル…。車がスピンしてしまう特殊な路面での運転に皆さん戸惑い、絶叫や笑いが入り乱れていました!

低ミュー路面でハンドル操作参加者の声
参加者に聞きました!

車がクルクル回って大変でも、お互いアドバイスは、ブレーキを「踏めぇぇー」って叫び続けるだけ(笑)。ABS、VSCをオンにすると明らかに車がコントロールできるようになり、その効果に驚きました。

(No.4 木村恵さん)

低ミュー路面でハンドル操作参加者の声
参加者に聞きました!

もうドキドキが止まりませんでした。2人で新しいジェットコースターに乗ったような感じ。こんな体験他にしたことはありません!

(No.6 滝田幸子さん)

インストラクターの同乗運転
Lesson 5
インストラクターの同乗運転

インストラクターの運転
テクニックを同乗して確認。

モビリタの熟練インストラクターが運転する車に同乗。安定したコーナーリングやスムーズな加速など、優れた運転テクニックを体感します。

インストラクターの同乗運転ライター横内から

1日で、さまざまなレッスンを体験した参加者。それをすべて完璧に体現するインストラクターの運転テクニックを目の当たりにして、同乗した参加者からは一様に「乗り心地がいい!」という声が。

インストラクターの同乗運転参加者の声
参加者に聞きました!

これぞ安心できる運転! 私たち夫婦の運転とは、全然違いますね。

(No.9 河合康夫さん)

インストラクターの同乗運転参加者の声
参加者に聞きました!

速度は速いのに安定している…。それがホントに不思議。先を見て運転している感じがしました。私も彼もしっかり見習わないと!

(No.20 安藤亜由子さん)

ときめき運転レッスン終了!
Ending
ときめき運転レッスン終了!

修了証の発行。
安全運転を誓いハイタッチ!

運転レッスン終了後、1日の振り返りの講義を行い閉講式に。インストラクターから20名一人ひとりに「修了証」が手渡されました。ここで学んだ安全運転を胸に、インストラクターとハイタッチ!

ときめき運転レッスン終了!参加者の声
参加者に聞きました!

今日の彼女は、高速フルブレーキングや低ミュー路などでアクセルをどんどん踏むんです…。

いつもと違うイケイケの彼女を見ることができ、とても楽しいレッスンでした!

(No.19 松本高明さん)

ときめき運転レッスン終了!参加者の声
参加者に聞きました!

つい慎重になってしまって、思ったようなスピードが出ない場面では、彼が声をかけてくれました。なかなか経験できない、新鮮な1日を過ごすことができましたね。

(No.18 石森直美さん)

まとめ

レッスン前は緊張していた表情もすっかりなくなり、参加者の皆さんからはスッキリした自然な笑顔がこぼれていました。普段は体験できない、ちょっぴりスリリングな運転レッスン。2人の絆を深め、そして安全運転への理解も深めることができたようです。