JAF Mate Neo 写真ビストロ SNAP×SNAP

2018/03/21

角張っていてゴッツい!
タフ&ワイルドな
オフローダーを徹底収集してみた!

sn180319-01-00.png

 カーデザインから角や直線が目立たなくなって久しい。大型のSUVやオフローダーなど、本来は角が立った無骨な方がしっくりするようなクルマたちも、どちらかというと現在ではスタイリッシュな流線形のデザインが採用されることが多い。

 しかし現代でも、泥だらけになってこそ価値があるような、無骨なデザインをしたクロスカントリー系オフローダーも存在しており、またそうしたタフネスさやワイルドさを誇るクルマたちに憧れる人も少なくない。

 そこで今回は、新旧取り混ぜ、角張ったデザインのオフローダーたちを集めてみた。さらに、無骨さでは民生用と比較して桁違いの迫力を持つ軍用車両も併せて紹介しよう。

sn180319-01-13.jpg

あまり角張ってはいないのだが、インパクトのあるスズキ「ジムニー」ベースの、「ジムニー・エヌズリミテッド コンセプトモデル・フルメタルジャケット"ジムタンク"」。4輪がクローラーになっており、もはやタイヤでは走行不可能な悪路であっても走れるという。東京オートサロン2018のエヌズ・ステージ・ブースにて撮影。

→ 次ページ:
まずは現行の角張った車種たち!

メルマガ登録はこちら