JAF Mate Neo 写真ビストロ SNAP×SNAP

2017/12/28

【オートカラーアウォード2017】
GP獲得のヤマハ「MT」シリーズ
そのかっこよさに迫る!!

 一般社団法人日本流行色協会(JAFCA)主催の、その年で最も優れた車両のカラーデザインを顕彰する「オートカラーアウォード」。12月16日に第20回(2017年)の表彰式が行われた(アウォードの詳細はこちら)。

 そして、同一コンセプトのカラーデザインとしてノミネートされた、ヤマハ「MT-10/MT-9/MT-7」のシリーズ3車種がグランプリを獲得。ここでは、その3台にフォーカスする。

sn171225-01-01.jpg

手前から「MT-10」、「MT-9」、「MT-7」。プレゼンテーションや表彰式の会場となった横浜美術館前に、ノミネートされたクルマやバイクが展示された。

sn171225-01-17.jpg

「MT-10/MT-9/MT-7」のコンセプトは、『受け入れられる非常識 Night Fluo』。グランプリ獲得の大きな理由は、これまでの常識を打ち破り、「チッピング(欠け落ち)」によって汚れやすいホイールのリム部分に塗装を(それも汚れが目立ちやすい明るいイエローで)施したことだ。

→ 次ページ:
まずは「MT-10」に迫る!

メルマガ登録はこちら