JAF Mate Neo ニュース・プラス

2018/10/19

【東日本エリア】SA・PAで買える!進化系コッペパン図鑑!

 いよいよ秋の行楽シーズン真っ盛り。ドライブで、高速道路を使うことも多くなる時期。ドライブのお供にちょうどいい「コッペパンサンド」をご存知だろうか? 今回は、NEXCO東日本エリアのサービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)で買える「進化系コッペパンサンド」を紹介する。

東北自動車道のコッペパン

 川口JCT(埼玉県川口市)から青森IC(青森県青森市)へ至る東北自動車道には、地元グルメを使用したコッペパンサンドがいくつもある。

181015-20-1.jpg

上河内SA(上) はみ出るローストビーフサンド 600円(税込)
 ローストビーフをはみ出るほどたっぷり挟んだコッペパン。肉の柔らかさと旨味が口いっぱいに広がるジューシーな味。ちなみに上河内SA(下)のレストラン「和食 九尾」はJAF会員優待施設で、食事をしたJAF会員にはコーヒー1杯をサービス(要会員証提示)。

181015-20-2.jpg

菅生PA(下) 牛タン入りフランクサンド 500円(税込)
 宮城名物の牛タンにスパイスを利かせてフランクフルトに使用。コッペパンの柔らかな甘みとのフランクのスパイシーさがいいバランス。

181015-20-3.jpg

菅生PA(下) 揚げパンソフト(バニラ) 360円(税込)
 揚げたてのコッペパンにソフトクリームをたっぷりとサンド。アツアツと冷や冷やの病みつきになる食感。食事の後のデザートにもオススメ。菅生PA(下)のフードコートはJAF優待施設で、飲食利用のJAF会員はホットコーヒー1杯をサービス(要会員証)。

181015-20-4.jpg

大谷PA(上) 餃子ドッグ 390円(税込)
 宇都宮名物といえば餃子!餃子がなんと3つも挟まれたコッペパン。カリもち食感の餃子の皮がアクセントになっている。上にかけたマヨネーズとの相性抜群。AF会員優待施設は、大谷PA(上)売店で、アイスコーヒーが50円引き(要会員証提示)。大谷PA(下)テイクアウトコーナーで、アイスクリーム(350円のもの)が50円引き(要会員証提示)。

181015-20-8.jpg

那須高原SA(上)フレッシュピーナッツドッグ・チョコバナナ 450円(税込)
 ピーナッツをその場で挽いた生ピーナッツバターとバナナをコッペパンでサンド。さらにチョコレートをトッピングした。挽き立てピーナッツバターの香りが芳醇。JAF会員優待施設は、那須高原SA(上)テラスレストランで、食事利用のJAF会員は、ソフトドリンク1杯をサービス(要会員証提示:会員含む4名まで)。那須高原SA(下)のレストラン「こもれび」で、食事利用のJAF会員は、コーヒー1杯をサービス(要会員証提示)。

181015-20-9.jpg

岩手山SA(下) エビカツドッグ 390円(税込)
 エビがたっぷり入ったエビカツを、チアシード入りの胚芽コッペパンでサンド。大きなエビカツを1本丸々使っているのでボリューム満点。JAF会員優待施設は、岩手山SA(上)レストランで、食事利用のJAF会員は、ホットコーヒーを100円引き(要会員証提示)。岩手山SA(下)レストランで、食事利用のJAF会員はコーヒー(ホット・アイス)1杯をサービス(要会員証提示)。

関越自動車道のコッペパン

 練馬IC(東京都練馬区) から埼玉県、群馬県を経由し、長岡JCT (新潟県長岡市) へ至る関越自動車道には、珍しいコラボレーションをしたコッペパンサンドがある。

181015-20-5.jpg

高坂SA(下) 初雁醤油のみたらし団子 250円(税込)
 地元の老舗醤油店「松本醤油店」(埼玉県川越市)の初雁醤油で作ったタレを使用したみたらし団子をサンド。今まで見たことのないようなユニークなコラボレーション。炭水化物×炭水化物のカロリー高めな一品。

181015-20-6.jpg

高坂SA(下) ビッグチキンカツ 500円(税込)
 パンよりも大きなチキンカツ(170g)を豪快に挟んだコッペパン。サクサクとした衣とジューシーなカツでボリューム満点。高坂SA(下)のテイクアウトコーナー「Sweet House」はJAF会員優待施設で、クレミアソフトクリームが50円引き(要会員証提示:会員含む4名まで)。

181015-20-7.jpg

上里SA(上) ふわふわ中学芋コッペパン 500円(税込)
 コッペパンにたっぷりとホイップクリームを挟み、中学芋とさつまいもチップをトッピング。さつまいものホクホクとした食感とふわふわのコッペパンは相性抜群。贅沢なスイーツコッペパン。JAF会員優待施設は、上里SA(上)のレストラン「GRILL膳 -ZEN-」で、食事利用のJAF会員は、ホットコーヒー1杯をサービス(要会員証提示)。上里SA(下)のレストラン「上里プリンス」で、食事利用のJAF会員は、ドリンクバー100円引き(要会員証提示:会員含む4名まで)。

北陸自動車道のコッペパン

 新潟中央JCT(新潟県新潟市) からの米原JCT(滋賀県米原市)へ至る北陸自動車道には、トルコ料理を日本人向けにアレンジした実力派子コッペパンがある。

181015-20-10.jpg

米山SA(下り) サバサンド 300円(税込)
 サバの半身をカリッと揚げて、オニオンスライスやサンチュと一緒に上げコッペパンでサンド。レモンと塩、胡椒のシンプルな味付けがサバの旨味をひき立てている。米山SA(上)の「レストランYONEYAMA洋膳屋ROYAL」はJAF会員優待施設で、飲食利用のJAF会員はコーヒー1杯をサービス(要会員証提示)。

 今回紹介した以外にも、SA・PAにはさまざまなコッペパンが販売されている。目的地までの道すがら、コッペパン目当てに立ち寄ってみてはいかがだろうか。

関連リンク

2018年10月19日(JAFメディアワークス IT Media部 大槻 祐士)

メルマガ登録はこちら