JAF Mate Neo ニュース・プラス

2018/08/27

豪雪警報発令!除雪に駆けつけるのは懐かしのヒーロー?
ヤマハ除雪機40周年キャンペーンに歴代スーパー戦隊ヒーローが登場!

180824-20-1.jpg

「除雪は青青の時代」キャンペーンのポスターイメージ。©石森プロ・東映 ©東映

 ヤマハモーターパワープロダクツ株式会社は8月1日、ヤマハ「青い除雪機」シリーズが40周年を迎えるにあたり、東映スーパー戦隊ヒーローの歴代"ブルー"戦士5人をイメージキャラクターに起用した「除雪は青の時代!」キャンペーンを開始した。このキャンペーンは北海道、東北などの降雪地域にて展開される。

歴代の"青い"ヒーローが登場!!

 「除雪は青の時代!」キャンペーンでは、テレビなどでおなじみの東映スーパー戦隊ヒーローの中から「アオレンジャー」をはじめとした歴代の"ブルー"をまとう戦士5人が集結。ショートストーリー仕立てのコマーシャルや店頭ポスター、広告、Webサイトなどに登場する。

 登場する5人のヒーロー

  • アオレンジャー(1975年 秘密戦隊ゴレンジャー)
  • チェンジペガサス(1985年 電撃戦隊チェンジマン)
  • ギンガブルー(1998年 星獣戦隊ギンガマン)
  • ハリケンブルー(2002年 忍風戦隊ハリケンジャー)
  • シンケンブルー(2009年 侍戦隊シンケンジャー)

 ヤマハモータープロダクツによると、スーパー戦隊ヒーローが始まった1975年から各年代ごとに人気やインパクトのあったヒーローを選定し、東映立会いのもと撮影が行われた。

 CMでは、ヒーローの集う秘密基地に豪雪警報が発令。リーダーのレッドが不在だが、年代を超えた"ブルー"5人が戦隊を結成して出動する。
「青い除雪機」の特徴をそれぞれの必殺技になぞらえてポーズ付きで紹介するのが面白い。

 出動した"ブルー戦隊"の隊長はアオレンジャー。「怒涛の青っ!」とアオレンジャーの指示が飛ぶと除雪機は雪を吹き飛ばす。ギンガブルーの「飛ばすぜっ」という熱いセリフに見ているこちらも力が入る。いけっ!そうだ、ジェットシューターだ!

 一筆奏上!書道フォンで変身したシンケンブルーは鮮やかな太刀さばきで旋回。となりで除雪機も滑らかに旋回する。見ろ!これが旋回の青だ。シンケンブルーは「軽いぜっ」とクールに決める。

 それでも豪雪はとどまるところを知らない、こうなったら「進撃の青!」だ。チェンジペガサスの「押し出せっ!」の声に、除雪機は新たに搭載されたブレードで力強く雪を押し出す。"ブルー戦隊"で紅一点のハリケンブルーは、くノ一らしく隠密行動。そうヤマハ除雪機はパワフルなのに静かなのだ。ちなみに歴代戦隊ヒーローで女性ブルーはハリケンブルーを含む4人しかいない。

 アオレンジャーが「除雪は!」と意気込むと、続いて「青の時代っ!」と全員が叫ぶ!流れる音楽も戦隊ヒーローシリーズらしい楽曲で、こうやって紹介されると、除雪機がまるで悪に立ち向かうメカのようである。

沖縄旅行や電動アシスト自転車が当たる!!

180824-20-2.jpg

小型静音除雪機「YSF1070T」。ヤマハ独自(2018年5月現在)の設計技術により静かな除雪作業を可能にした。

 このキャンペーンでは、ヤマハ除雪機を購入した人の中から抽選で40名に沖縄旅行や電動アシスト自転車PAS、青色のおしゃれ家電などがプレゼントされる。除雪性能や信頼性の高さ、扱いやすさで降雪地域の家庭などに幅広く普及しているヤマハ除雪機。詳細は下記サイトで。

外部リンク

2018年08月27日(JAFメディアワークス IT Media部 大槻 祐士)

メルマガ登録はこちら