JAF Mate Neo ニュース・プラス

2018/07/27

【2018お盆シーズン・高速道路別渋滞予測】
後編:14日(火)~19日(日) E1東名上り・大井松田IC⇒横浜町田ICは6日連続で約30km!

np180726-02-01.jpg

 高速各社から、2018年シーズンの全国お盆渋滞予測が発表され、8月10日(金)~13日(月)までは前編としてこちらで紹介した。続いては、Uターンラッシュの14日(火)~19日(日)までを後編として紹介する。

 前半に比べると渋滞の発生数は少なく、東名が6日間連続、関越が6日間の間に4日連続を含む5回と、この2本に集中している形だが、中央は14日に上りで発生した後、再び18・19日に上下線で渋滞が発生する。

 一方、西日本ではあまりUターンラッシュは発生せず、神淡鳴道で2回ほどが予測されているのみだ。

8月14日(火)~19日(日)インデックス

【東日本エリア】
E1東名高速道路
E17関越自動車道
E20中央自動車道

【西日本エリア】
E28神戸淡路鳴門自動車道

8月10日(金)~13日(月)はこちら

→ 次ページ:
東名・関越・中央・神淡鳴

メルマガ登録はこちら