JAF Mate Neo ニュース・プラス

2018/06/19

【日本レースクイーン大賞2018】
新人部門グランプリ発表!
果たして頂点に立ったのは誰?

180621-00.jpg

 レースクイーンのナンバー1を決定する総選挙イベント「日本レースクイーン大賞」。中でも新人部門は、5月11日より投票が始まっており、今年エントリーした78人の中から10人がファイナルステージへ進出(この10人の紹介記事はこちら 前編後編)。10名で争われるファイナルステージでは、6月1日から10日までに一般投票が行われ、期間中の集計を元に6月17日(日)に、新人部門グランプリが発表された。

「クリッカー賞」を受賞したのは、日向 ゆきさん!

 新人部門のグランプリは、レースクイーンとファンの親睦イベント「ギャルパラ七夕祭り」で発表される。今年もイベントが盛大に盛り上がる中、クライマックスにグランプリ発表と表彰式が行われた。

 まず発表されたのが、車情報メディア clicccar.comが選ぶクリッカー賞。この賞は、上位入賞とは別に設けられた賞であり、Y's distraction Gal所属の日向 ゆきさんが選ばれた。「新人賞獲れなかったんですけど、この賞をいただき光栄です。正直くやしい思いとうれしい気持ちでぐちゃぐちゃです」。壇上に上がった彼女の口からは、背中合わせの複雑な心境が語られた。

180617_02.JPG

クリッカー賞を受賞した日向 ゆきさん。嬉しさと悔しさが混ざり合った表情が、なんとも言えず印象的だった。

→ 次ページ:
ついに上位3人の名前が発表される!

メルマガ登録はこちら