JAF Mate Neo ニュース・プラス

2018/06/01

全国3会場で内容盛りだくさんのオートキャンプイベントを開催!三菱

 三菱は5月25日、オートキャンプイベントを全国3会場で開催すると発表した。

001.jpg

 三菱の普通車ラインナップはSUVや4WD車中心で、かつての"ヨンクブーム"を牽引した「パジェロ」を筆頭に、ミニバンでも悪路に強いイメージで押す「デリカ D:5」(写真下)などが有名だ。今年1月にプラグインハイブリッド車の「アウトランダーPHEV」が欧州で販売台数10万台を達成。3月に発売した小型SUVの「エクリプスクロス」は発売前から5000台の受注を達成するなど、世界的なSUVブームの影響もあり販売面でも好調だ。

005.jpg

 テレビCMやカタログでも同社の車はアウトドアフィールドでの活躍を描いたものが多い(写真下)。こうしたラインナップは、オートキャンプなどのアウトドアアクティビティと馴染みがいいのだろう。実際、三菱車をキャンプ場で見かける頻度は街中で見かけるよりも圧倒的に多いと感じる。

006.jpg

 そうしたイメージ戦略もあってか、同社では1991年からオートキャンプイベント「スターキャンプ」を開催してきた。現在、今回で16回目の開催となる同イベントの参加者を募集中だ。会場は宮城県・吹上高原キャンプ場、静岡県・朝霧ジャンボリーオートキャンプ場、滋賀県マキノ高原キャンプ場と、国内屈指の人気キャンプ場だ。参加者は三菱車ユーザーに限らない、というところが何とも太っ腹。参加費は1組(1台8名まで)税込み5000円だ。募集組数は各250組までで、応募多数の場合は抽選となる。

009.jpg

 もちろんただキャンプするだけではない。スポーツクライミングや、同イベントの定番という「キャンプファイヤー&ライブ」、アウトドアクッキング教室、丸太切り体験などプログラム多数。もちろん、三菱車の試乗やプロドライバーによる45度急坂などの同乗体験(写真上:イメージ)もある。吹上高原会場で行われる、アウトランダーPHEVの給電機能を利用した野外映画館「ねぶくろシネマ」は聞いただけでも楽しそう。
 内容のチェックや参加応募はスターキャンプ2018専用サイトから。
応募URL:http://www.mitsubishi-motors.co.jp/carlife/star-camp/2018/

会場   開催日 申込期間
静岡県富士宮市「朝霧ジャンボリーオートキャンプ場」 7月28日~29日 5月25日~6月18日
宮城県大崎市「吹上高原キャンプ場」 9月1日~2日 6月18日~7月16日
滋賀県高島市「マキノ高原キャンプ場」 10月13日~14日 7月27日~9月3日

2018年06月01日(JAFメディアワークス IT Media部 伊東 真一)

メルマガ登録はこちら