JAF Mate Neo ニュース・プラス

2017/11/07

【東京モーターショー2017】
ドデカイの大集合(1)
いすゞ&日野の13車種

 10月27日より11月5日まで、東京ビッグサイトで開催された第45回東京モーターショー2017。国内4社と海外2社が出展した大型車メーカーをお届けする。第1弾は、いすゞと日野の2社の合計13車種を紹介。

8車種を展示したいすゞ まずは市販車から!

 いすゞは、「運ぶの時代に、できること。」をテーマとして、ワールドプレミアを含むトラックを5車種、配送車のコンセプトモデル1車種、バス1車種、海外で販売しているクロスカントリータイプ4WD車1車種の合計8車種を出展した。そのほか、エンジン2基と、トランスミッション2基も展示した。

 なお市販トラックの小型車「エルフ」、中型車「フォワード」、大型車「ギガ」の3車種は、2017年が同社創立80周年であることを記念した80周年創立記念モデルが出展された。外装はキャビンが専用色のアッシュベージュメタリックで、ラジエターグリルにクロームメッキが施されている点が特徴。そのほか、内装も限定のロゴ刺繍入り本革調シートなどが採用されている。

sn171106-02-01.jpg

中型トラック「フォワードいすゞ創立80周年創立記念モデル」。全長8615×全幅2320×全高3510mm。車両総重量7985kg。最大積載量2800kg。排気量5193ccの「4HK1-TCS」ディーゼルエンジンを搭載。最高出力154kW/2400rpm、最大トルク706N・m/1400-1600rpm(共にネット値)。

sn171106-02-02.jpg

大型トラック「ギガいすゞ創立80周年創立記念モデル」。全長11985×全幅2495×全高3795mm。車両総重量2万4965kg。最大積載量1万3800kg。排気量9839ccの「6UZI-TCS」ディーゼルエンジンを搭載。最高出力279kW/1800rpm、最大トルク1814N・m/1000-1200rpm(共にネット値)。

sn171106-02-03.jpg

同社の主力小型トラック「エルフ80周年創立記念モデル」。全長6390×全幅1920×全高3120mm。車両総重量4975kg、最大積載量2000kg。排気量2999ccの「4JJ1-TCS」ディーゼルエンジンを搭載。最高出力110kW/2800rpm、最大トルク375N・m/1400-2800rpm(共にネット値)。

sn171106-02-06.jpg

大型路線バス「エルガ」。全長11130×全幅2485×全高3045mm。車両総重量14715kg。乗車定員87名(座席29+立席57+乗務員1)。排気量5193ccの「4HK1-TCH」ディーゼルエンジンを搭載。最高出力177kW/2400rpm、最大トルク735N・m/1400-1900rpm(共にネット値)。

→ 次ページ:
続いてもいすゞでコンセプトモデルなど!

メルマガ登録はこちら