JAF Mate Neo ニュース・プラス

2017/10/08

【日本レースクイーン大賞17】
コスチュームGPを制したのは…!?
鮮烈な印象のあのチーム!

np171005-03-00.jpg

2017年の日本レースクイーン大賞第2の部門、コスチュームGPを制したのは果たして...!? (c) レースクイーン大賞

 日本レースクイーン大賞3部門の内、夏から秋にかけて投票と結果発表が行われる第2の部門がコスチューム部門、通称「コスチュームGP(グランプリ)」だ。7月に発表された新人部門と、毎年翌年1月の東京オートサロンで発表と授賞式が行われる大賞とは異なり、コスチュームGPはレースクイーン個人が対象ではない。どのユニットのコスチュームが美しいかをファン投票によって決定するものであり、いわばレースクイーンユニットが対象の団体戦ともいえる部門だ。

 8月からファーストステージの投票が始まり、9月下旬に決勝戦に進出した10チームによるファイナルステージが行われ、10月1日に結果が発表された。

 なお、決選投票に残った10チームは、以下の通り。メンバーひとりひとりの生年月日、身長・スリーサイズなどプロフィールを確認しておきたい人は、ユニット名をクリック。各ユニットの紹介記事が新しいタブで開くようにしてある。

apr HYBRID Victoria
D'Station フレッシュエンジェルズ
KOBELCO GIRLS&SARDイメージガール
Mobil 1レースクイーン
pacific fairies

RAYBRIGレースクィーン

ZENTsweeties
エヴァンゲリオンレーシングレースクイーン
ドリフトエンジェルス
レーシングミクサポーターズ

→ 次ページ:
まずは5位と4位の発表!

メルマガ登録はこちら