JAF Mate Neo ニュース・プラス

2017/10/10

【もうすぐ東京モーターショー2017】
レクサス情報-5代目LSが登場。 
レクサス流高級車を見に行こう!

20171003_02_01_s使用.jpg

 レクサスは10月3日、東京ビッグサイトで開催される第45回東京モーターショー2017(10月27日~11月5日(一般公開は10月28日から))への出展概要を発表した。

 89年に初代が登場した「LS」は、その圧倒的な静粛性・快適性で北米で大ヒット。同年から北米で始まったレクサスブランドの起爆剤ともなった。当時日本においてはレクサスブランドはまだなかったため、導入される予定はなかったが、バブルに沸く国内にもマーケットがあると判断。トヨタ・セルシオとして発売された。ドライバーズカーとして当時最高峰のクラウンよりさらに上位となる位置づけだったが、国内でもヒットした。05年からレクサスブランドの日本展開が開始され、セルシオのフルモデルチェンジ時に国内においてもLSとして発売されることとなった。

 そんなLSの新型が出品される(写真上)。今回のフルモデルチェンジで5代目となる。セダンではあるがクーペのような外観を持ち、V6の3.5Lツインターボエンジンを搭載し、持ち前の快適性を追求している。ガソリンエンジン仕様とハイブリッド仕様の2本立てで発売予定。

レクサス使用.jpg

 レクサスではLSのほか既販の「LC」やマイナーチェンジした「CT」(写真左)、「NX」(右)など12車種が登場予定。世界初登場となるコンセプトカーも出品されるが、詳細は25日に会場で発表される見通し。

2017年10月10日(JAFメディアワークス IT Media部 伊東 真一)

メルマガ登録はこちら