JAF Mate Neo ニュース・プラス

2017/05/18

女性ドライバーも意識した
「スーパーグレート」は、
安全性も環境性も大きく進化。

無償の遠隔診断機などのコネクティビティ・サービスを用意

 そして運送会社用のシステムとして全車標準装備されたコネクティビティ・サービスが、運行管理システム「Truckonnect(トラックコネクト)」だ。稼働中の車両の情報をリアルタイムに、管理者のPC端末でチェックすることができる。

 管理できる情報としては、全車両の位置情報、状態、車両ごとの燃費、アイドリング情報、急制動、急発進など。エコ運転や安全運転診断も行えるようになっている。

 また遠隔診断機能もあり、トラックから発信される車両の各種情報を、24時間稼働の三菱ふそうのカスタマー・アシスト・センターでモニタリング。問題が発生した場合には同社からサービス提供の段取りや、予後・予防メンテナンス、販売店への入庫予約などをサポートする仕組みだ。

 なおTruckonnectは、初期導入費用、デジタルタコグラフ費用、サービス通信費用すべてが無料となっており、これもまた大きな特徴といえる。

グレードは3種類・タイプは大別して3種類

 そしてスーパーグレートのグレードは以下の3種類が設定されている。

●Eco Line:基本機能のベーシックグレード
●Pro Line:Eco Lineに安全装備と実用装備を追加したグレード
●Premium Line:Pro Lineに同社の先進安全技術を追加し、上質な車内空間の演出も行った最上級モデル

 さらに、Premium Line専用オプションとして、コンビネーションレザー表皮を採用したドライバーズシート、エクステリア・ルミネーションランプ、メッキ処理を施したグリルおよびバンパーなど、複数の上級装備を追加した「Executive package」も設定されている。

 バリエーションとしては大別して、以下の3種類がある。

●カーゴ:荷台がオープンでフラット型のいわゆる平ボディ
●ダンプ:土砂などの運搬に用いられるタイプ
●WING:荷台が箱形のバンボディの1種で、側面が開くタイプ

 価格(東京地区)は、カーゴタイプでエンジン6R20(T2)型搭載のPremium Line「2PG-FU74HZ」が、2105万2440円(税込)だ。

np170516-02-10.jpg

3種類のバリエーションの内のダンプタイプ。グレードは「Pro Line」、仕様は「強化アオリ化粧型ダンプ」。この車両のスペックは、全長7770mm×全幅2490mm×全高3180mm、ホイールベース4570mm。車両重量1万530kg、最大積載量9300kg、車両総重量1万9950kg。

np170516-02-11.jpg

ダンプタイプを後方から。

np170516-02-12.jpg

キャビン部分の後方。

→ 次ページ:
最後はスーパーグレートの画像を