JAF Mate Neo ニュース・プラス

2016/08/16

悪い奴には外せない!
すごネジ「JCCロック」で
ナンバー盗難を防ぐ!!

NP160816-02-01.jpg

ユーロックテクノパーツが開発した、第三者には外せないが持ち主なら外せる「JCCロック」の普通車用セット。

 ナンバープレートの盗難を防ぐネジとして、ユーロックテクノパーツが新開発した "他人には外せないネジ" 「JCCロック」が注目を集めている。自治体などで推奨されたり、採用されるケースも増えているという。

驚くべき数のナンバープレートが盗難に遭っている!

 読者の皆さんは、ナンバープレートが年間に何枚盗難に遭っているかご存じだろうか? なんと、約2万2000枚! これらは当然、犯罪行為に使われた可能性があるし、これから使われるかもしれない。

 ナンバープレートはそんなに簡単に外せるのかと思うかもしれないが、一般的にナンバーに利用されているネジは、普通のドライバー1本で簡単に外せてしまう。だから、自宅の駐車スペースや借りている駐車場、コインパーキング、買い物先の駐車場など、ありとあらゆる場所で盗まれている。もちろん、普通車も軽自動車もバイクも関係ない。営業妨害を目的として、社用車や営業車のものも盗まれるという。

盗難に遭った場合の再交付の手続きは煩雑!

 そしてナンバープレートの盗難に遭った場合、再発行・再交付してもらうための手続きが、これまた煩雑で面倒くさい。

 例えば普通車の場合、警察署で盗難届を出して事情聴取を受けて理由書を作成するところから始まる(もちろんナンバープレートなしのでクルマでは行けないので、他の "足" を探して行かなければいけない)。

 仮ナンバー申請で市区町村の役所か陸運支局に行って、場合によってはディーラーなどにも足を運んだ上で、陸運支局にクルマを持ち込んで初めて再交付の申請ができるという具合だ。しかも仮ナンバー申請や再交付には費用がかかる。

 盗難に遭ってすでに精神的ダメージを受けているというのに、余計な出費と手間も時間もかかるわけで、迷惑極まりない怒り心頭なのがナンバープレートの盗難なのだ!

→ 次ページ:
ネジの常識を覆すことで盗難を防ぐ!

メルマガ登録はこちら