JAF Mate Neo MINIATURE ”CAR” LIFE

2017/12/11

レシピ08:
「今夜はトンカツだ!」の作り方

雪国の夕食をファンタジックに演出してみました。

寒くなってきました。僕の住む鹿児島でも肌寒く感じるようになり、上着が欠かせなくなりましたが、雪が降るなんてことは滅多になく、ちょっと憧れています。だから、雪と言うと幻想的なもの......というイメージが強い。そこで今回は、雪と大好きな食べ物を組み合わせ、ファンタジーな作品を作りました。

18M01mini_01.jpg

そこは雪国。
朝から降り続けた雪で街は一面の銀世界。
高く積もった雪は、6枚切りの食パン。
家路に急ぐクルマを導くため、
食パンをかき分けるように走るのは除雪車のミニカー。
除雪したパン粉は、住宅に見立てた牛乳パックや爪楊枝の横にある、
バットの銀世界へと降り注ぐ。
そこではしゃぐ2人の子供の横には、
夕食のおかずとなるトンカツが2枚。
あとは揚げるだけ!

除雪車が食パンの中を突き進むとか、パン粉を除雪するとか、巨大なトンカツとか、現実ではありえないことですが、『MINIATURE "CAR" LIFE』は、基本的にファンタジーの世界。見るだけで、楽しい気持ちになりませんか?

→次ページ:「今夜はトンカツだ!」を表現した材料

メルマガ登録はこちら