JAF Mate Neo くるナンデス

2018/08/01

夏休みならではのイベントも!
首都圏で気軽にクルマに出会える
大型ショールーム3選

 カンカン照りの日々が続いて、夏真っ盛りの今日この頃。「夏休みはどこに出かけようか」と頭を悩ませているパパ・ママも多いのでは? というわけで「首都圏近郊でお金をかけず、非日常体験ができる場所」として提案したいのが、無料でクルマにふれて楽しめる大型ショールーム。今回は首都圏から電車などで手軽に行くことができるショールームを3つほど紹介する。

横浜駅から直結!「日産グローバル本社ギャラリー」

180730_SR3.jpg

広い窓からの太陽の光が差し込みとても開放的なショールーム。

 横浜駅東口に隣接し、駅直結でアクセスできるのが「日産グローバル本社ギャラリー」。ここはその名前の通り、日産本社ビルの1フロアに常設された日産グループのショールームだ。

180730_SR2.jpg

横浜駅から渡り廊下で直結という好アクセスが最大の魅力。

 ここには日産の主力車種が一堂に展示されており、ステージ上に展示されているもの以外は、実際にシートに座ることも可能。また、レースで培ったノウハウと技術でチューンナップした「NISMO仕様」のクルマも展示されており、市販車との違いを楽しむこともできる。

180730_SR4.jpg

「NISMO仕様」にワークスチューンされたクルマたちも間近で楽しめる。

 夏休み期間となる7月28日(火)~8月29日(日)までは、子ども向けのイベントも盛りだくさん。「まなぶ・あそぶ・NISSAN」をテーマとした、クルマの仕組みについて学習するイベントや、英会話スクール、ミス・フェアレディのお仕事体験など、ファミリー向けの催しが予定されている。

 もちろん、通常のショールーム同様、クルマの試乗も可能。事前にスケジュールを組み合わせておけば、子どもがイベントに参加している間に、GT-Rやリーフなど話題のクルマに乗ることもできそうだ。

→ 次ページ:
イベント目白押し!お台場の大観覧車の真下にあるスポットとは?

メルマガ登録はこちら