JAF Mate Neo くるナンデス

2018/06/22

【自動車カメラマンが見てきた世界】ラリージャパンを戦った、ちょっと懐かしい車たち


001s.jpg

 モータースポーツのカテゴリーの中に、さまざまなコンディションの公道で走りの速さ・正確さを競うラリーという競技があります。ラリーの世界一を決めるのがWRC(世界ラリー選手権)です。かつて日本の自動車メーカーがこぞって参戦し活躍していた時代もありました。それも昔話になりつつあった2017年、トヨタは世界一を目指し再びチャレンジを開始しました。国内では久々の日本メーカーの参戦に再びラリー競技が盛り上がりを見せ、来年には日本開催も検討されているそうです。

 そこで今回はかつて日本で開催されていたWRC「ラリージャパン」(写真上・北海道十勝地方)で戦った日本メーカーのワークスマシンをちょっぴり振り返ってみたいと思います。

 04年、国内で初めて開催されたWRCは、北海道を舞台として10年までの7年間に6回開催されました(09年は開催せず)。

→ 次ページ:
初開催のラリージャパンで活躍した車は?

メルマガ登録はこちら